ニートの試行錯誤

*

コミネのメッシュジャケットをインプレ・レビュー[JK087]

      2016/08/01

バイク暑い

暑い日が続きますが、みなさんバイクにはお乗りですか?

「バイクに乗ると暑いから薄着になりたい。でも転倒したときのことを考えると薄着だとちょっと…。」と考えているバイク乗りのあなたにおすすめなのがメッシュジャケットです。

生地がメッシュになっており、プロテクターも装備できるので、涼しさと安全性を両立させたジャケットとなっています。

今回は、我らがコミネさんから2015年春夏向けに発売された『JK087 プロテクトライディングメッシュ』について、主に各種装備・プロテクター・バイク乗降時の着用感やサイズ感・事故時の性能をレビュー・インプレしたいと思います。

夏にバイクに乗る際の服装・装備についてはこちら

メッシュジャケットを丸洗いしてみた記事はこちら

photo credit: DSCF8961 via photopin (license)

スポンサーリンク

はじめに

商品概要

JK087は以前から発売されているJK555のフルメッシュバージョンです。

カラーバリエーションは『ブラック/ネオン』、『ブラック/レッド』、『ブラック/オレンジ』、『シルバー』、『ブロンズ』と豊富。また、サイズ展開も女性サイズはWS,WM男性サイズはM~5XLBと幅広く展開されています。

今回のレビュー品

今回レビューするのは、ブラック/オレンジのLサイズです。

by カエレバ

レビュー

外観と仕様

JC087omote

JC087ura
見た目の印象はイメージと変わらず。
この価格でプロテクターが標準で付いているのもさすがコミネ。肩、肘、脊髄、胸部分にプロテクターがついており、それぞれ装着されているプロテクターは

  • 肩:SK-636 KOMINE CE プロテクターS 1080
  • 肘:SK-635 KOMINE CE プロテクターE/K 1080
  • 脊髄:ウレタンパッド
  • 胸:SK-689 インナーチェストガードSF 1152

です。ちなみに胸、頚椎、背中、脇腹部分は以下の別売りのKOMINEのプロテクターと互換性があります

  • 頚椎:SK-647 ネックブレイスストリート
  • 胸:SK-624 インナーチェストアーマー、SK-689 インナーチェストガード SF
  • 脊髄:SK-679 バックインナープロテクターCE、SK-675 スーパーライトCEバックインナーガード、SK-685 CE バックガードライト
  • 脇腹:K302S ショルダーガード

脊髄部分のウレタンパッドは別売りのハードプロテクターに変えたほうがよさそうです。
腕と背中のロゴ部分はリフレクターになっており、夜間の安全性にも配慮されています。
フード部分はチャックとマジックテープにて固定されているので、取り外しが可能です。

はずすとこんな感じになります。だいぶスッキリして、風によるばたつきにも悩まずにすみます。
JC087hudonasi

ポケットは3つ、脇腹左右に1つずつと左胸部分に1つついており、ちょっと走りに出かけたいときなど、貴重品や携帯電話などを入れておくのに便利です。
袖部分には袖口を絞るテープが、裾部分にはドローコードがついており、風によるばたつきを防ぐことができます。

もちろん洗濯可能。洗濯表示によると液温30℃で手洗いしたあとに日陰でつり干しするといいようです。

JC087sentakutagu

実際に洗ってみました。

着用してみて

バイク降車時

僕は身長173cm、胸囲82cm、袖丈(肩から手首まで)56cm、肩幅41cmなのですが、Lサイズで丁度よく感じます。

春、夏に着るものであり、そこまで中に厚着するわけではないので、少し余裕があるくらいのサイズがいいかと思います。プロテクターが入っているので動く際に少し違和感を覚えますが、支障ない程度です。

バイク乗車時

乗車姿勢においても窮屈ではなく、バイク操作に影響はないです。信号待ちなどの停車時は暑く、汗もでますが、走行し始めると汗が風で一気に冷やされとても涼しく感じます。

ジャケットの下にアンダーシャツとシャツを着ている状態なら、最高気温30℃程までは快適にすごせました。30℃を超える場合はどうしても暑くなりますし、ジャケットの下に着る物にもより工夫が必要になります。まあ30℃越えたら何しても無駄な気はするんですけどね。

着用時の注意

アンダーシャツは吸湿速乾素材を用いた物を着用したほうが涼しいですし快適です。

また、素肌とジャケットが直接触れないよう、暑くても最低限長袖のアンダーシャツ等を着用したほうが良いと思います。なぜなら、このジャケットを着用し走行中に転倒した際、肘部分の素肌が直接ジャケットと接触する形になっており、肘に全治1週間の怪我(擦り傷)を負ったからです…。

バイクで転倒後保険金を受け取るまでの話[単独事故]

プロテクター性能は問題ありませんでした

まとめ

  • 機能性もあり快適。プロテクター性能も問題なし。
  • 夜間の安全性にも配慮。
  • 洗濯可能。
  • ジャケット下に着る物は工夫を。ただし30℃を超えるとやっぱり暑い。

気軽に着れて、快適性・安全性を確保できます。

どうしても薄着になる夏場。重大な怪我を防ぐためにもオススメできる商品です。

by カエレバ

バイクのパーツ探すなら? バイクブロスのパーツ・用品通販

 - バイク, レビュー , ,