ニートの試行錯誤

*

[福岡県福岡市東区]志賀島へバイクで行ってサザエ丼を食べた話[中西食堂]

      2016/05/22

サザエ丼

福岡の友人に誘われ、バイクで行ってきました志賀島!
今回の目的は友人曰くおいしいらしい中西食堂の『サザエ丼』と志賀島ミニツーリングです。

スポンサーリンク

はじめに

志賀島は、福岡県福岡市東区にある海の中道に程近い自然豊かな島です。

金印発見の地としても知られ、周辺にレジャー施設も揃っていることから一大観光地となっています。

当日の動き

志賀島までの道の様子

志賀島へと行くには県道59号線を経由することになりますが、海の中道線と平行しながら走る区間は片道2車線の見通しの良い道路で、道路横に砂浜や松林を見ながら快適に走ることができました。ただしこの区間は白バイも多いようなので要注意。

そのまま59号線を進み、松林を抜けようかというところで志賀島が見えてきました。志賀島は陸繋島ですので、砂州で本土と陸続きになっています。その砂州の中を道路が通っているのですが、この景色にはちょっと感動しました。まさに海の中道!(写真ないですけどね)

中西食堂のサザエ丼

志賀島に到着後、最初の4つ角の交差点を右折して程なく左手にありました。中西食堂。

駐車場は店舗真横に1台分、10mほど進んだ右手に4台分、更に離れたところに3台分ありました。

金曜日の13時過ぎでしたが、バイクを離れる準備をしている間にお客さんが次々と来店し、空き席を待つことになりました。店内は地元の食堂といった様子で、座席はテーブル席が3つ、座敷席が2つ。

10分ほど経ってテーブル席に案内され、私は『サザエ丼』、友人は『曙丼』を注文。TVでちょうど流れていた甲子園の『福岡 対 徳島』の試合を見ていたところ、料理が運ばれてきました。

サザエ丼

私はサザエ丼と聞いて海鮮丼の類を想像していたのですが、運ばれてきたのは卵とじのどんぶり。

予想と違いましたが、食べてみると甘めのだしの味がごはんや具材にしみこみ、さざえの食感がいいアクセントになっている非常においしいどんぶりでした。

ちなみに友人の頼んだ曙丼はサザエ・海老の量がサザエ丼の2倍という豪華版。ほかにはサザエ丼とサザエの壷焼きのセットもありました。値段はサザエ丼が700円曙丼が1000円サザエ丼・壷焼きセットが1100円でした。

志賀島の道の様子

腹ごしらえも済み、どうせだからということで志賀島を1周しました

海沿いを走る適度なワインディングのコースで、潮風も気持ちよく、なかなか楽しむことができました。

ちなみに日曜・休日0-6時は250ccより上の二輪車は走行禁止ですのでご注意を(中西食堂までの道は通行可)。

まとめ

予想と違ったサザエ丼でしたが、とてもおいしかったです!次に行ったときは壷焼きセットを食べたいですね。

また、砂州の中の道は是非一度通ってみて下さい。なかなか感動しますよ!

 

中西食堂

  • TEL 092-603-6546
  • 住所 福岡県福岡市東区志賀島583-7
  • 営業時間 11:00~17:00、18:00まで(商品がなくなり次第閉店)
  • 定休日 火曜日

 - ツーリング, バイク, 日常 , ,