ニートの試行錯誤

*

[熊本県山鹿市]「600円って…大丈夫か!?」格安バイキング『恵の駅』[国道3号線沿い]

   

恵の駅1

とあるバイト中、車内からふと見た、とあるお店の看板が目に入りました。

——『バイキング 600円』——

「へ~、バイキングが600円…バイキングが600円!?」

と、とても驚き、一緒に働いていた社員さんと「たぶんろくなおかずないんだろうねw(失礼)」と敬遠してしまっていました。

今回は、そんなお店『恵の駅』に突入してみました。果たしてバイキングの中身や如何に!?

スポンサーリンク

店舗の場所・外観・駐車場など

お店は、熊本県北部にある山鹿市(山鹿灯篭や山鹿温泉で有名)中心部から北に約4km。国道3号線沿いにあります。

店舗にはでかでかと「バイキング600円」の文字が。いや、なかなか信じられるもんじゃないですよ600円って…。

恵の駅1

駐車場は普通車用が15台、大型車用が8台ほど。大型車もとめれるってのは運送ドライバーの方に優しいですね。

店内の様子・席数・メニュー・料理など

平日の11:30頃に入店。非常に質素な内装で、テーブル席が32席、座敷席が24席ほど。トイレは入り口入って右手の奥。

入店時、店内には既に5~6名のお客さんがいました。また、食べ終わる頃(12:00)には更に10人くらいのお客さんが入ってきました。意外と人気のよう。

看板にもでかでかと書いてあった通り、お店の目玉メニューはなんといっても600円のバイキング(制限時間は1時間)。

ご飯や味噌汁はおかわり自由で、カレーか牛丼はどちらか一杯だけ頂くことができます。

お惣菜は、煮卵・生卵・焼き鮭・きんぴらごぼう・サラダ・マカロニサラダ・煮物・ナポリタン・から揚げ・かき揚げ・魚のフライなどなど…全部で30種類近くあります。一口だけ食べていったとしても食いきれないくらいですwデザート系はありませんでした。

ちなみに、お店のシステム(バイキング)は、まず最初に入り口入ってすぐにあるカウンターで料金を前払い。その後、好きなお惣菜をとっていきます。カレーor牛丼が欲しい場合はこの時カウンター内の店員さんに伝えましょう。

お惣菜をとったら、入り口入って右手にあるスペースでご飯や味噌汁をよそいます。飲み物(お茶・水)は右手・左手どちらにもあります。あとは好きな席につけばOK。

帰るときは食器をカウンター奥の返却口に返すだけ。学食みたいなスタイルです。

僕は煮卵・魚のフライ・煮物・マカロニサラダ・から揚げ・サラダ・焼き鮭・味噌汁・ご飯をとりあえずチョイス(このあとかき揚げもいただきました。)。

恵の駅2

味は全体的にしっかりとした味付けで、おいしかったです。かき揚げは何もかけなくてもそのままでいけるくらい。

ビールも別売りで用意してある(400円)ので、酒を飲みながらおつまみに惣菜を食べるっていうのもいいかもしれませんw

まとめ

  • 駐車場:23台(大型:8台、普通:15台)
  • 席数:56席(テーブル席:32席、座敷席:24席)
  • メニュー:バイキング\600、ビール\400等
  • 営業時間:11:00~14:00、17:00~21:00
  • 住所:熊本県山鹿市寺島1305
  • 電話番号:(0968)44-4253

当初の予想に反して、600円のバイキングとしてはありえないほどの惣菜の量・おいしさでした。これで600円なら、近くにあったら通いたいレベル。普通のバイキングはどんなに安くても1000円越えますしね…。

食べ盛りの中高生をこの店に放り込んでも、充分に満足してくれるんじゃないでしょうか?親御さんも値段・味共に満足するでしょう!

国道3号線沿いなので、場所も分かりやすくアクセスも楽。通りかかったら一度入ってみてはいかがでしょうか?

 - レビュー, 日常