ニートの試行錯誤

*

[安物買いの銭失い]アクションカメラのmicroSDカードはけちってはいけない[I60]

   

microsd

先日、安物ですがアクション(ウェアラブル)カメラ『ThiEye I60』を買いました。

by カエレバ

「カメラ買ったし、早速撮影しよう!」と意気込んでいました。が、データを残す為に必ず必要になる『microSDカード』購入のお金をけちってしまったおかげで、「録画が途中で止まってフリーズ。」「撮った動画を確認しようとしてフリーズ。」「もはやカード自体読み込まない。」などなど、散々振り回される結果に。結局、まともに撮影できたのは商品到着後2週間経ってからということに・・・。

多少のお金をけちって2週間を棒に振ってしまった反省も兼ねて、事の顛末をご紹介。

スポンサーリンク

録画途中で、動画・写真確認で、とにかくフリーズ!

まず最初に買ったのはこちらのトランセンドの『Amazon限定microSDHCカード』

なぜこのSDカードを買ったかというと、『I60』のAmazonレビューを調べた際、「下のmicroSDカードで使えてますよー」というレビューがあったから。

「メーカーは同じTranscendだし、UHS-Iとclass10対応だし、速度は300x→400xにアップしてるし、これなら大丈夫だろ!ちょうどセールもしてて安いし!」ということで『I60』と同時に購入。

が、実際に使用してみると、色々と問題発生。

1つ目は、動画設定が『1080p@60fps,720p@120fps』の高fpsの時、撮影開始から数十秒~数分たつと、画面がフリーズしてしまうこと。どんなボタン操作も効かなくなり、バッテリーを引き抜いて強制終了しないといけない始末。

2つ目は、撮影した動画や画像を『I60』内で確認しようとした時、またもやフリーズしてしまうこと。動画は再生前に、写真は数枚目にどうしてもフリーズ・・・。もちろん、フリーズしたら強制終了(バッテリー引き抜き)。

「きちんと指定された規格(class10またはUHS-I対応のもの)のmicroSDカード使ってんのにふざけてんのか!」ってことで販売元の『WiMIUS JP』にも問合せしてしまいましたw(そういえば、問合せしてから1ヶ月以上経つんですがまだ問合せの返事なし。いつまで待たせるのか・・・。)

この時点ではカメラが悪いのか、SDカードが悪いのか、いまいち原因が分かりませんでした。

どうしようかと迷っていたところ、楽天で相性保証をしてくれているお店がありました。「保証があるなら、ダメなら返品したらいいか。」ということで利用してみることに。

もはやカードすら認識しない?

ということで利用したのがこちらのお店。『上海問屋』。

そして購入したのがこちら。上海問屋オリジナルの『microSDXCカード64GB』。

マイクロSDカード 64GB クラス10 [ SDXCカード microSDカード 高速 class10 microSDcard 上海問屋オリジナル 高速 大容量 データ用 記録用 デジカメ用 写真用 ]

64GBの2枚組みで3000円弱というかなりお買い得な値段だったので、「使えれば儲け物」という考えで購入。

購入後、早速使ってみました。しっかりカードも認識し、「お、いけそうだな!」と録画を開始!

が、わずか数秒で録画がとまり、またまたフリーズ・・・。

嫌な予感がして、強制終了後再起動してみると、『カードエラーです』の表示がでてもはやカード自体を認識していない状態に

2枚組みだったので両方試してみましたが両方ともダメ。規格自体は大丈夫なはずなんですけどねぇ・・・。

結局、相性保証を利用して返品することにしました。この返品についてはまた別記事で。

ここにきてやっと「もう安物狙うのはやめよう。」と思い、性能の良い比較的お高めなmicroSDカードを探し始めました。

やっぱり、「安かろう悪かろう」だった。

ということで購入したのがこちら。サンディスクの『MicroSDHC 32GB EXTREME』。

by カエレバ

読み込み・書き込みともに早く、耐温度・防水・耐衝撃・耐X線特性もあり。Amazonレビューを見てみても、4K動画撮影に充分な速度がでているし、信頼できそうだったので購入。

購入後早速、「フリーズしないでくれよー頼むぞー。」と念をかけながら動画撮影してみたところ・・・

全く問題なし。バッテリーを使い切るまで撮影できました。やったぜ。

最初買ったAmazon限定モデルと比べても1000円の価格差でここまで違うんですから、やっぱり「安かろう悪かろう」なんですかね・・・。

まとめ

今回試したカードを眺めると、「限定orオリジナルモデルは地雷」みたいな結果になってしまいましたが、かなり安いですし、問題なく利用できている人もいるので試してみる価値はあると思います。

ただし、外れが届いた場合の虚脱感、相性保証や返品ができるとしてもそれを行う際の手間を考えると、ある程度お高めの信頼できるものを最初から購入したほうが良い気がします。というか、僕は次からそうするようにします。もうやるせなくなったり、問合せしたり、返品するのは嫌だ・・・。

面倒ごとを避けたいなら、少しのお金をけちらずに最初から信頼できる商品を買っておきましょう!

 - HOWTO(ハウツー), バイク, レビュー, 知識 ,