ニートの試行錯誤

*

[TIMELESS WORLD]マリンメッセ福岡の『コブクロ』ライブに行ってきた![駐車場・チケット]

      2016/12/11

kobukuro_live_0

いつから聴き始めたかは覚えていませんが、昔から聴いているアーティスト『コブクロ』のライブに今回初めて行ってきました!

ということで、チケット取得からライブ当日までの流れをご紹介します!

スポンサーリンク

チケット入手

先行販売・抽選・入金

確か、最初にコブクロのライブの話を聞いたのは6月くらい。新聞の広告欄にツアーチケットの予約について載っていたのが始まりでした。

家族全員コブクロが好きで、一緒に行こうと誘われたので僕がチケットを取ることに。

ライブがあるのは11月の後半だというのに、6月からチケット先行販売があっているのにまずびっくり。早すぎるでしょw

とにかく、その情報を元にすぐに、何かしらのサイト(確かコブクロのファンサイト)に登録してチケット抽選に応募。

半月ほどして、メールでチケット取れたとの連絡が。やったぜ。その後、すぐにローソンへとチケット代金を入金しに行きました。

このとき『ロッピー』とかいうローソンにおいてある端末を使って、支払台紙みたいなものを発券してレジで入金。

初めてのことでしたが、メールで案内されたとおりにすると良かったので特に問題なし。

チケット入手

ここから実際のチケット入手まで5ヶ月!!もの間が空きます。長すぎwww

公演の10日前から順次発送の予定だったようですが、「発送遅れます!」と連絡がきて実際に手元にチケットがきたのは4~5日前。案外ぎりぎりでしたw

周辺駐車場やライブ会場について

会場まで

当日、会場(福岡マリンメッセ)までは車で移動することに。

開場が15時だったため、「15時くらいに着けばいいか。」と思っていざ15時前に着いてみると、会場近くから駐車場へ向けて渋滞・・・。

これはまずいかなと思いつつその渋滞の列に並んで待つことに。

結果、目の前で駐車場が満車になるというハプニングもありましたが、なんとか駐車場に駐車することに成功しましたw

余裕をもって駐車したいなら、1時間半前~に来る必要がありそうです。

会場への入場について

会場への入場はチケットの色(赤・黄)や席の場所、立ち見などで入場口が分かれていました。

僕は黄色のチケットだったんですが、その黄色のチケットでも立ち見だと入り口が違うという少し困惑する仕様。

発送されたチケットに注意書きが同封してあったり、いろんな所に入り口案内の看板が立ててあったり、拡声器でアナウンスもされてましたけど、注意しておいたほうがいいですね。

会場横にはツアーバスもありました。これ見るとライブって感じしますね!

kobukuro_live_1

会場内

会場内は所々通路が遮られていて、どこにどう行けば目的の場所に着くのかが微妙に分かりにくい状態でした。特にトイレとか。ちょっと漏れそうになった。

観客の男女構成比は圧倒的に女性が多数。試しに適当にカウントしてみたところ、9割近くが女性でした。『ANIMAX MUSIX』とまるっきし逆やな!

ということで、トイレは女こみこみ、男がら空きです。注意!!!

ライブについて

会場の形式、立つか・座るか

ライブ会場の形式は、よくあるアリーナとスタンド。

kobukuro_live_3

アリーナの中心には円形のステージがあり、前方のステージから両脇のスタンドに沿って出演者が移動する通路がありました。要するに下の画像のような感じ。

kobukurotour

僕はスタンド席の前から2番目でしたが、何故か前の席の客がライブ終了まで現れずwゆったりライブを見ることができました。

それと、最初の注意で「サイリウム禁止」ってのがあったのには驚きました。『Animax』で振りまくってたので違和感が・・・w

ちなみにライブ中は、ほとんどの人(アリーナ・スタンド前方)が立っていたように思います。一部小渕さんに促されて座るときもありましたがw

ちなみに僕は『ANIMAX MUSIX 横浜』から4日しか経っておらず、サイリウムを振りすぎた肩があがらなく(!)なっており、尚且つゆっくり見たいこともあったので一度も立つことはありませんでした

といっても、スタンドの後ろの方の席だったからか、周辺の人も立っている人は少なかったですw

ライブで印象に残ったところ

ということで、ライブで印象に残った点を挙げてみます。

まずはMC。もともと友達から「コブクロのライブは歌もいいけどMCもおもしろい。」って聞いてたんですが、確かにおもしろかったw

今回の会場は福岡だったので、福岡のネタをふんだんにぶっこんできたし、単なる2人の会話も絶妙におもしろかったですw

ちょっと意外だったのが、黒田さん(黒いサングラスかけてる方)のほうがどっちかというとボケ担当だったことw

勝手なイメージで寡黙な人だと思ってた。全然そんなことなかったw

曲にまつわるエピソードとかも色々と聞けたし、いいMCでした。

ライブ全体のセトリについては、調べればすぐに出てくるのでここでは触れません。

個人的に良いなと思ったのは『桜』→『蕾』→『未来』の部分。正直なところ『桜』と『蕾』は聞き飽きた曲でしたけど、バックバンドも控えめで二人の歌声がきちんと聞き取れて、僕が勝手に思ってるコブクロらしい音楽が生で聞けて良かったです。やっぱり生は違う!

『未来』は今回のツアータイトルでもあるアルバム『TIMELESS WORLD』の中でも一番好きな曲だったんで、ちょっと泣きかけましたねw

公式の動画あるんで貼っておきます。いい歌なんですよこれ。

それと、中央の円形ステージで「路上ライブの時のように・・・。」ということで『同じ窓から見てた空』っての歌われてましたけど、あれも良かったですね。家族が「曲知らなかったけどあのときが一番感動した。」って言ってましたw

終了したのが20時前くらいだったので、約4時間のライブでした。

最後になりますが、全体的にCDで聞くのと遜色ない歌声です!むしろライブの臨場感が+されるので絶対に行く価値はありますよ!!

まとめ

  • チケット先行販売はライブ当日の数ヶ月前に開始。ローソンでの支払も楽
  • チケット自体はライブ1週間前くらいに届いた
  • 車で行く場合、開場時間に着くと駐車場があまり空いていない。余裕をもつなら開演1時間半前~に行った方が良さそう
  • ライブではサイリウム禁止
  • MCおもしろい。黒田さんがボケ担当だったのが意外だった
  • 『桜』、『蕾』、『未来』などバックバンド控えめの曲が良かった

今回のライブも充分良かったんですが、欲を言えばこの間の『ゆず』みたいに弾き語りライブやってくれないかな・・・。そんなんあったら絶対行くわ・・・。

by カエレバ

 - , 日常, 知識 , ,