ニートの試行錯誤

*

『約4年で2万km越え』『自分で自分を人体実験』[今日の雑記]

      2019/02/26

スポンサーリンク

約4年で2万km越え

今日は暖かかったんで久々にバイクに乗って、ふとタコメーター見たら走行距離が2万kmを越えてた。

2015年の5月に買ってから乗ってるんで、だいたい4年で2万km。

平均化すると1年で5,000kmか・・・まあ去年はキャンプツーリングの1ヶ月くらいで6,000km走ってるからちょっと違うだろうけどw

しかし、何かしら目標がないと何もする気がなかったから、とりあえずの目標としてバイク買って日本一周でもできたらと思ってバイトして車校行ってから4年・・・。

結局まだ日本一周はできてないけど、自分にとっていいきっかけになったしおかげであの時よりは色々とずいぶんマシになった気がする。

日本一周終わるまでは走ってもらわないといけないから、まだまだお付き合いすることになりそうやな。

自分で自分を人体実験

最近、「ちょっと眠いけど起きるかー」をしようとすると、自分の中に恐怖心があることに気付いた。

「このまま起きると、自分の体にとって良くないんじゃないか?」みたいな。

多分、やらかす前が睡眠不足のオンパレードだったんで、「睡眠が足りてない状態で起きる→やらかす」って体が覚えてるんだと思う。

なんで、『ちょっと眠いけど起きる』をしようとすると恐怖心がでて、結果自然に起きるまでは中々起きれないってなるっぽい(もちろん他にも理由はあるけど)。

でも、「睡眠が足りてない状態で起きる」ことが「やらかす」ことに直結するわけではないし、これができないとなると正直かなり行動が制限される。

ってことで、ちょっとずつ慣らして体に大丈夫って思わせないといけないんだろうな。

やり過ぎるとまたやらかすから、少しずつ限界を越えさせて様子を見る。

最近色んな方面でこれやってるけど、自分で自分を人体実験してるような感覚や・・・。

 - 雑記