ニートの試行錯誤

*

Anyproのスマホホルダーの組立・設置、スマホの取り付け方法について

   

anypro%e3%83%9b%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%bc0

レビュー商品としていただいたAnyproの汎用ホルダー。

by カエレバ

少しホルダーの組立などに苦労したので、メモ代わりに組立~設置~取付までを紹介します。

ちなみにレビューはこちら

スポンサーリンク

ホルダーとクランプの組立

まずは、クランプとホルダーを4つの爪を使って固定します。

最初に、下の画像のようにホルダーについている4つの爪をクランプの溝に入れます

anypro%e3%83%9b%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%bc%e5%8f%96%e4%bb%981

下の画像のようになった状態で、ホルダーを画像左手方向に動かすと、爪がしっかりと固定されます。

anypro%e3%83%9b%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%bc%e5%8f%96%e4%bb%982

「これ壊れるんじゃない?」ってくらい力をいれないといけないので要注意。

固定できたら↓の画像のようになっているはずです。

anypro%e3%83%9b%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%bc%e5%8f%96%e4%bb%983

また、台座にもともとついてる4隅のゴムは、相当小さい機器でないと使用できないので、基本的には付属の黄色のラバーを使うことになります。

ということで、ついでに黄色のラバーグリップもつけてしまいましょう。

画像赤枠で示したひし形のボルトのようなものを緩めて、ボールジョイントを外します。

anypro%e3%83%9b%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%bc%e5%8f%96%e4%bb%984

外したら、ホルダー側にラバーグリップをセット

anypro%e3%83%9b%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%bc%e5%8f%96%e4%bb%985

セットしたらまたひし形のボルトを締めてボールジョイントを固定します。このとき、ボルトが斜めになりやすいので注意して締めましょう。

ホルダー設置・スマホ取付

ここまでできたらホルダーを自転車やバイクに設置しましょう。

設置は簡単。設置したいところにクランプを挟んで、ネジをくるくると回すだけ。緩まないようにしっかりまわしておきましょう。

ホルダーを設置したら、スマホを取り付けます。

ホルダー両サイドの爪は左右に開くことができ、自動で閉じます。良い感じにスマホをセットしましょう。

爪で固定したあとは、安全性を高めるためにゴムバンドで更に固定しましょう。この時、先ほども言ったように相当小さいスマホでないとホルダーの4隅のゴムは使えないので、主に黄色のゴムでスマホを固定しましょう。

スマホを固定できたら、乗車時にスマホ画面がしっかり見えるように視角の調整。

ボールジョイント式なので、視角の調整も簡単です。もしボールジョイントの動きが緩かったり、逆に固すぎたりした場合は、ひし形のボルトの締め具合を変える事で調整できます。

ホルダーの組立・設置、スマホの取り付けの際よければ参考にされて下さい。

ホルダー自体のレビューはこちらからどうぞ!

by カエレバ

 - 知識 , ,