ニートの試行錯誤

*

[やっぱり]KAMUIとKAMUI-IIは何が違う?変更点・現在価格など[おすすめ]

      2016/12/11

クエスチョン

僕が現在持っているKAMUIのマイナーチェンジ版として発売されているKAMUI-II。

最近価格もこなれてきたようです。

by カエレバ

そんなわけで、今後に備えてKAMUIとKAMUI-IIの変更点などを調べてみました!

KAMUIを知らない、初めてだという方は、先に以下の記事を読むのをオススメします!

[コスパ最強ヘルメット]KAMUIをレビュー・インプレ

photo credit: ? via photopin (license)

スポンサーリンク

KAMUIから変更された点は?

まずはKAMUIからの主な変更点をリストアップしてみましょう。

  • シールド自体が大きくなり、視界が広がった。また、ピンロックシールドが視界をより広くカバーするようになった。
  • あご紐に消臭素材「MOFF®」が使われた。
  • バックルが変更され、あご紐の長さを簡単に微調整できるようになった。
  • カラー、グラフィックパターン共に一新された。

シールド・ピンロックシート共に視界が広くなった

KAMUIでは、曇り止めのピンロックシートをつけた際に、前傾姿勢の強いバイクではシートの上端が目線と重なって見えにくいという問題(『ピンロックシートが目線にかぶる問題』)がありました。

※ピンロックシートについては以下の記事をどうぞ。

[動画あり]シールドの曇り止めにおすすめ!ピンロックシートをレビュー!![ヘルメット]

しかし!KAMUI-IIではその問題解決のため、ワイドタイプのピンロックシートが装着可能に!(ただし、KAMUIのピンロックシートは装着できない模様)。『ピンロックシートが目線にかぶる問題』から解放されるようです。

また、それに伴いシールドがCF-1PからCF-1Wへと変更されたことで、シールド自体が大きくなり、視界も広くなったようです。

あご紐に消臭素材「MOFF®」使用

臭くなりがちなあご紐。KAMUIでは、内装全てを外し洗濯することであご紐のカバーまでは消臭することができましたが、あご紐本体はファ〇リーズ等で対応するしかありませんでした。しかし、KAMUI-IIではあご紐に消臭素材のMOFF®を使用!これでばっちり!

…MOFF®ってなんなんでしょうか?初めて聞きましたが、製造元である『株式会社 プロジェ・ジャパン』によると、

「MOFF」は、従来とは全く異なる新しい消臭方法(ナノテク技術)により、悪臭の元を中和、無臭化します。その効果は活性炭と比べ、「悪臭の吸着速度は10倍*」・「吸着容量は50倍*」に達します。

出典:消臭MOFF|株式会社プロジェ・ジャパン

とのこと。また、耐洗濯性、抗菌性もすぐれており、動物実験などで、皮膚への安全性も確認しているようです。

更に、花や香水などのいい香りは消臭しないとのこと!すごい!

バックル変更。あご紐の微調整が簡単に。

KAMUIのワンタッチバックルから、ダブルアクションタイプのマイクロラチェットバックルへと変更されました。

これによって、あご紐部分の微調整が簡単にできるようになったようです。ワンタッチの脱着ももちろん健在

カラー、グラフィックパターン共に一新。

帽体の大きさ、形状はほとんど変わりないようです。画像見比べてもまったく違いが分かりません。

ですが、カラーやグラフィックパターンは一新。まず、シンプルデザインのKAMUI-IIにおいては、KAMUIに採用されていたアルミニウムシルバー・シャイニーレッドにかわって、シャイニーオレンジが登場。オレンジ好きにはたまらないカラーになっています。

【ヘルメット】 OGK KAMUI 2 シャイニーオレンジ Shiny orange Mサイズ…

また、イメージグラフィックデザインのモデルとして、KAMUI-II TRIRUG、KAMUI-II STINGER、KAMUI-II Snap-onが登場。デザインにこだわりを持つ方にも柔軟に対応できるラインナップが揃っていました。

OGKカブト/KAMUI-II TRIRUG/カムイ2 トライラグ/フルフェイス サイズ:L カラー:フラットブラックレッド [55160]

OGKカブト/KAMUI-II TRIRUG/カムイ2 トライラグ/フルフェイス サイズ:L カラー:フラットブラックレッド [55160]

オージーケーカブト(OGK KABUTO) KAMUI-2 STINGER (スティンガー) フラットブラックホワイト L(59-60cm)オージーケーカブト(OGK KABUTO) KAMUI-2 STINGER (スティンガー) フラットブラックホワイト L(59-60cm)

オージーケーカブト(OGK KABUTO) KAMUI-2 Snap-on レーシングレッド M(57-58cm)555306

オージーケーカブト(OGK KABUTO) KAMUI-2 Snap-on レーシングレッド M(57-58cm)555306

既存の機能は?

KAMUIに備わっていた諸機能はそのままになっています

たとえば、インナーサンシェードやエアベンチレーション、めがね用スリット、シールドの脱着システムなどなど…。少なくとも、改悪ではなさそうです。

現在価格は?

価格.comなどで検索してみると、セールや在庫限り!といった形で、KAMUIのほうが約2000円ほど安く売られているものもありますが、基本的にはどちらも約2万円あたりでした。

むしろ、KAMUI-IIのほうが少し安いような…?

まとめ

様々な情報をまとめたところ、KAMUI-IIはKAMUIを正当にグレードアップさせたヘルメットであるということが分かりました。

個人的に一番嬉しい点は、「シールド・ピンロックシート共に視界が広くなった」ところですかね。『ピンロックシートが目線にかぶる問題』が解消されるのはもちろん、基本的な視界の広さが改善されたことで安全性が更に高まるのは最高です!

これからヘルメットを買われる際には、是非KAMUI-IIも候補にいれてみてはいかがでしょうか?(持ってないですが)おすすめです!ただし、購入する前の店頭での試着は絶対にしましょうね!

KAMUI-IIの検索結果(Amazon)

KAMUI-IIの検索結果(楽天)

バイクのパーツ探すなら? バイクブロスのパーツ・用品通販

参考サイト等

KAMUI-II | KAMUI-IIシリーズ | OGK KABUTO

新発売】国内”インナーサンシェード”モデルの先がけKAMUIが「KAMUI-Ⅱ」にアップデート | バイク用ヘルメット&ギア | OGK KABUTO

Kabuto KAMUI-II(カブト・カムイ2・KAMUI2) ヘルメット・レビュー Kabuto KAMUI-II TEST (With HONDA VFR800F) – YouTube

 - バイク, 知識 , , ,