ニートの試行錯誤

*

[時間がない]「そうだ!YZF-R25にラムマウントを取り付けよう!!(19:00)」[工具もない]

   

R25ラムマウント0

友人とのツーリング予定日の前夜、飯を食べながら以前取り付けたスマホホルダーが便利すぎるという話をしていたら、「じゃあ、早速買って取り付けよう!」ということに。

しかし、飯を食べ終えた時間が19時過ぎ。近くのバイクショップは軒並み20時閉店取り付けたいスマホホルダーは『ラムマウント』。でも何をつけたらいいのかは分からないという色々とまずい状態。

今回紹介するのは、そんな状態でも、なんとかその日の内に、次の日のツーリングまでに取り付けようと悪戦苦闘した男達の物語。

スポンサーリンク

ラムマウントって何買えばいいの…?

とにかく、ラムマウントを買わないといけないので、近くのバイクショップ『ナップス福岡店』に到着。ただし着いたのは19時40分。閉店20分前。

とりあえずスマホホルダーが陳列されている棚に行ったのはいいんですが、ラムマウントのパーツはとにかく数が多く、二人とも「何をどうすればいいのか分からない。」状態

店員さんに聞こうにも閉店間際でみなさん忙しく非常に声をかけ辛い・・・。

何かしら情報が欲しいと「R25 ラムマウント」の検索キーワードで検索すると下の商品の旧モデルのAmazonレビューに「YZF-R25のハンドル右側に取り付けている」との情報が

by カエレバ

そして上の商品と同じ物が棚にないかと探してみると、全く同じものを発見!

一応、店員さんにも「これでいいのか?」と確認をとってみたものの、「最終的には客の責任。(要約)」と言われ、「よくわからんけど、多分いけるやろ!」ということで速攻購入。

その後、早速家に帰って取り付け開始。この時既に20時30分

がたがたする!工具がない!!

早速、Amazonレビューと同じようにハンドル右側に取り付けようとしますが・・・どうしてもがたがたする!なんで!?

どうも、『ブレーキ液を確認する小窓がついた部品』が邪魔でU字クランプが安定していない模様。

ということで、まずは8mmソケットレンチをつかってその部品のボルトをゆるめ、バーエンドの方にずらします。

邪魔者をどかしたので、早速U字クランプを取り付けようとしますが・・・今度は手持ちのソケットレンチで合うサイズがない!

モンキーレンチなども持っていないので、強引に締めることも出来ません。とにかく工具がないとどうしようもないので、急遽『トライアル』にソケットレンチを買いに行くことにw

友人は「どうせ買うならいろいろ対応できるものを。」ということで(トライアルとしては)そこそこのソケットレンチセットを購入。

R25ラムマウント1

帰宅後、セットに入っていた11mmのソケットレンチを使うとU字クランプにぴったりだったのでまた作業開始。このときすでに21時30分

付属の↓の部品(たぶんクランプ径調整シム)をクランプとハンドルバーの間に挟むとどうしても固定できなかったので・・・

R25ラムマウント2

↑の調整シムは無しで、クランプをとにかくきつく締め上げて固定しました。

R25ラムマウント3

これでとりあえずマウントがセットできる状態に。ちなみに時間は22時近く。長い3時間だった・・・。

とりあえず実戦投入

翌日、ツーリングに出かける前にきちんと固定できたのか確認。まずは引きで。

R25ラムマウント4

次は固定部分のアップ。

R25ラムマウント5

きちんと固定されているようだったので、「たぶん大丈夫だろ!」とむりやり納得してツーリングに出発!

結局、この日は下道約250kmを6時間ほどツーリングしたんですが、固定部分はびくともせず、ビビリ音もなく、スマホ(iphone5s)が落ちる気配もなく無事終了しました。人間の方は走り過ぎで無事じゃなかったんですけどね・・・。

まとめ

突貫工事でしたが、購入しなおすこともなく、無事使用することができました。人間やればできるもんですね。

ただ、できればツーリング前夜にこんなにあたふたしてスマホホルダーにしても何にしても準備するのはやめましょう。必ず何かしら問題発生しますから。例えば、工具がないから買いに行くとか・・・。

ちなみに、今回頑張って取り付けたラムマウントは安定感抜群ですし、使い勝手もいいのでスマホホルダーとしてはかなり良いものだと思います。僕もちょっと欲しくなりました。高いけど。

 

 - HOWTO(ハウツー), バイク, 日常 , , ,