ニートの試行錯誤

*

[天草・牛深方面]友人の86(ハチロク)の慣らし運転を兼ねて天草を巡ってきた

      2017/02/18

先日、突然友達に誘われてドライブに行くことになりました。

なんでも、「Toyotaの86を購入したので、慣らしも兼ねてドライブに行きたい。」とのこと。

その日の朝に誘われて、夜には友人の家に行って1泊。翌日に1日ドライブという無茶ぶりでしたが、なんとか成し遂げました。僕は助手席に乗ってるだけでしたけどね!

スポンサーリンク

車などについて

車は上でも言ったように、Toyotaの86です。うーんスポーツカー。

ナビのほかに、Yupiteruのオタク御用達のGPS&レーダー探知機『Lei 03』をつけてました。これは良いものだった・・・。

違うやつですけど↓のようなやつです。

by カエレバ

とにかく走りたかった夜のドライブ(熊本~福岡)

結論から言うと、まさに走りたいがためのドライブでしたw

というのも、友人は福岡(画像上部)、僕は熊本県北部(画像中部)に住んでおり、翌日に行こうといった場所は天草(画像左下)です。

「翌日の朝早くに友人が家をでて、天草に行く道中に僕を拾っていけばいいんじゃ・・・?」という考えになるのが普通だと思います。

が、友人は『福岡から熊本まで迎えに来る→友人宅で一泊→福岡から天草まで行く』という中々に無駄な道を「まあいいか。」という一言で済ませてました。そこまで86運転したいのか・・・。

ということで、僕は片道2時間、友人は往復3時間半の夜のドライブをすることに。

正直、夜なので周りの風景も見えないし、通りなれた道なので特に新しい発見もなし!

向かう途中に旧型の86が前に居て、他の人が見たら「86同士でツーリングでもしてんのか?」って状態になっていたのが唯一と言ってもいい出来事ですね。

腹が減ったので眠たい目をこすりながらファミレスで飯を食った後、午前2時ごろ就寝しました。

なんとなく天草空港を目指す

すき屋で朝飯。高速で松橋ICへ

9時過ぎに友人宅を出発して、まずはすき屋で朝ごはん

『まぜのっけごはん朝食』食べましたけど、案外量があって旨いですね!

その後は、大宰府ICから松橋ICまで高速を飛ばします。

前日の天気予報では晴れの予報だったんですが、空を見てみるとどんよりとした曇り空。ぽつぽつ雨も降ってるし。

途中の広川SAで、休憩も兼ねてシュークリームを食べました。うまい。

益城熊本空港ICを通ったあとは、相変わらずの片側1車線規制でした。早く元通りになるといいな・・・。

宇土半島~天草上島・下島

松橋ICを降りて、八代海を左手に見ながら宇土半島の南側を進みます

そして、天草1号橋を通って上天草市入り熊本市と天草市を結ぶバイパスとなる新しい橋が結構できあがってました

上島に入ったら、さっさと天草市まで行くために、有料道路を使って一気に進んでいきます

この有料道路の終点部分からの景色が、中々良かったです。写真じゃ伝わらないですが・・・。

天草空港

そして出発から4時間!13時半にやっと天草空港に到着

・・・したはいいけど、人もいなければ飛行機もいない!!

売店も閉まってるし・・・。

不思議に思ってカウンターを覗いてみると、出発便と到着便が4つずつ!

これなら人も飛行機もいないはずだ・・・。

と、諦めて車に戻ろうとしていたところ、偶然セスナの離陸に遭遇しました

・・・まあ、一応飛行機は見れたし、よしとしよう・・・。

とにかく天草を走りまわる

新車の86で通る道じゃねえ!

天草空港を見終えた後は、天草を一通り回ろうということで、まずは下島の北にでることに

この時、出来る限り真北にでるようにと県道284号線を通ったのですが、これが間違いだった。

なんだこの森の中の道は。

車同士のすれ違いなんか絶対不可能車幅もいっぱいだし、道路には落ち葉が大量に積もってるし、枝なんかも時々落ちてるし、間違っても新車のスポーツカーで通るような道じゃないwww

が、引き返せそうなスペースもなく、結局海に出るまでこのような道は続きました。綺麗な海が見えてきた時はほっとしましたよ・・・。

観光施設にも寄らず、昼飯も食べず、とにかく走る

その後は、ひたすら海岸線沿いを南下していきます。

14時半頃、お腹も減ってきたので食事をしに『飯屋 心粋』に入ろうとしましたが、まさかの14時で閉店。タイミング・・・。

腹減りは無視しつつ先へと進み、九電の発電所の規模の大きさに驚いたり・・・

国道なのにとてもじゃないけどすれ違いできなさそうなトンネルを進んでいったり・・・

大江天主堂と崎津天主堂にも行きました。といっても、車内から見ただけですけどね!

こっちが大江天主堂で・・・

こっちが崎津天主堂。

うーん、この観光する気のなさ・・・。

さすがに牛深の突端までは行く元気がなかったので、後は下島をまっすぐ北上して、来た道を帰っていくことにしました。

やっと昼(?)飯。夕陽を見ながら帰宅

上島を脱出した時点で約16時半。陽も傾いてきました。

ここで、やっと昼飯!以前バイクで天草来た際にも食べた海鮮丼のお店『浜崎鮮魚 浜んくら』!!

・・・と思ったら営業中って看板でてるのに準備中でした!どういうことやねん!!

しょうがないので、もう少し北に行ったところにある『道の駅 上天草さんぱーる』で昼(?)飯を食べることに。

営業時間は18時まででついたのが17時くらい。滑り込みセーフ。

僕は天丼、友人はさんぱーる丼(海鮮丼)、ついでにこのしろ餃子ってやつも食べました。

天丼も餃子もおいしかったです。詳しくはまた別記事で。↓詳しい記事書きました↓

『このしろ』など地元の海鮮だけじゃなく、『天草梅肉ポーク』も楽しめる!『天草 道の駅さんぱーる』[熊本県上天草]

後は、落ちていく陽を見ながら自宅まで帰ります。

宇土半島の北側、県道国道57号線沿いの風景はいつ見ても綺麗。また釣りでもツーリングでもなんでもいいので行きたいですね。

ということで、家に帰りついたのは19時半ごろでした。

前日の夜も含めて約12時間、500kmのドライブでした。疲れた・・・。

まあ、ずっと運転してたのは友人で、その友人は更に3時間と160kmくらいは運転してるんですけどね・・・。

まとめ

まさに走りっぱなしのドライブでした。これで慣らしは終了ですね。

友人は教習以来のMT車だったので、だんだんとMT車に慣れていくのもひしひしと感じました。坂道発進の時のエンストが1回で済んで、なおかつ後の車にぶつからずに済んで良かったね!

天草市・牛深方面にも初めて行きましたが、予想以上に自然豊かでした。これは魚もたくさん釣れますわ。

あとで、86の助手席に1日乗って思った感想なんかも書いてみたいと思います。↓書きました↓

86の助手席に計12時間、500km乗って感じたこと、思ったこと。

 - ツーリング, , 日常, , ,