ニートの試行錯誤

*

86の助手席に計12時間、500km乗って感じたこと、思ったこと。

   

タイトル通り、先日86の助手席に計12時間・500kmほどずっと座ってました。その時の記事が↓です。

[天草・牛深方面]友人の86(ハチロク)の慣らし運転を兼ねて天草を巡ってきた

自分が運転していたわけではないので、運転したインプレではないのですが、助手席に長く乗って思ったこと・感じたことは多々ありましたので、今回はそれらをつらつら書いていきます。

※初めてスポーツカーに乗った人間の意見なので、そのあたりを加味して読んでください!

スポンサーリンク

結構視線が痛い

スポーツカーってことでこれは意外でもなんでもないんですが、見られているのがびしばし感じられます。

運転中はもちろん、駐車場にとめてたりするときもです。

特に、駐車場にとめている状態で見られるのが個人的に一番キますね。車の中は一応パーソナルスペースのはずなのにそれが侵されてるみたいな・・・そんな感じです。

これを気持ち良いと感じるか不快に感じるかはその人次第でしょうねw

ただ、最終的には慣れました。

景色が見えにくい

今回、天草周辺のドライブということで、有明海や八代海の沿岸をかなり通ったんですが、まあ景色が見えにくい。

やはり一般的な車に比べて低重心なので、普通の高さの柵やガードレールが視線と被る!

また、車の後部の窓からは景色がほぼ見えないので、前部の窓で一度見逃したらほぼOUT!

目線が地面に近いので走行時の迫力はありますけどね・・・。

乗り降りの体勢が独特

これも低重心が故の悩みなんですが、シートの座面が低いので一般的な車よりも更に腰を落とす必要があり、乗り降りの時に変な感じがしますw

まあ、何度か乗り降りしてたら慣れました。

案外座り心地は良い

『86=スポーツカー=走るための車』ということで、座り心地はあまり期待していなかったのですが、これは意外とGood。

座面の左右にへりがついていて左右への体重移動を制限してくれますし、シートベルトも一般的なものより座面にしっかり押し付けるような機構になっているので、体の移動量が少なく、体力の消耗も少ないです。

座面自体も思っていたり柔らかいので、体が痛くなることもありませんでした(さすがに数時間乗ってたら痛かった)。

路面の凸凹のショックも結構和らげてくれていると思います。気になるレベルではなかったです。

ヒートシーター最高

これは別に86だからってわけじゃないですが、ヒートシーター最高!

お尻・腰あたりが案外すぐに暖まって、寒い朝でも暖房がつくまでの寒さをだいぶ和らげてくれます。

そこまで寒くなければヒートシーターだけでもいいくらい。

お尻・腰を暖めてくれるので、座っていて滞った血流を良くしてくれるのか気持ちよかったですし、気持ち疲れにくかったような・・・?

案外中はうるさくない

てっきり、バイクみたいな爆音が車内に響きわたるのかと思ったらそうじゃありませんでした。

普通に車内で音楽聞けますし、話もできます。余裕。

ただ、エンジン音(というか排気音)はやっぱり違いますね!いい感じ!

意外と積載できる

見た目完全に2シーターですが、まさかの後部座席あり。といっても、とてもじゃないですが大人が満足に乗れるスペースではないですw

ということでたいてい後部座席は荷物置きになると思うのですが、その後部座席+トランクということで積載が案外あってちょっとびっくり。

日常的な買い物くらいなら充分です。

その他

慣らし運転ということで、かなりやさしめの運転だったので加速感等は味わうことはできませんでした。残念。

ただ、ブレーキはえげつないほど効きますね。一度急ブレーキする場面があったんですが、効きにびっくりしました。

あと、エアコン等の操作がアナログな点はいいですね。タッチ式だと操作しづらいんですよね・・・。

それと、MT車にもクルーズコントロールがあるのにびっくりしましたw使う人いるのか?

まとめ

助手席の人間からすると、悪くないです。

ただ、景色が見え辛い点、最初の内は「ちょっと乗るの恥ずかしい///」と思う点くらいですかねマイナスなのは

あと短いスカートはいてる方や腰が悪い方は、理由は違えどあの座席の乗り降りは苦労すると思います・・・。

それと友人が運転しているのを見て、助手席ですが長時間ドライブして、いろいろ考えてみると案外スポーツカーもいいもんだなという印象を受けました。

バイク持ってなかったら、買えるかどうかは別としてスポーツカーもありかなと。バイク的な楽しみも日常の足にも使えるっちゃ使えるので。

まあ、スポーツカーが買える未来なんて全く想像できませんけどね。なにはともあれ良い体験ができました。

 - 日常,