ニートの試行錯誤

*

[カラオケ・ファミレス]『JAF U-17 OPEN CAMPUS』がずるい[優待施設割引いっぱい]

   

JAFtop

JAFの優待について調べていたところ、偶然『JAF U-17 OPEN CAMPUS』というサイトを発見しました。

JAF会員になって数年経ちましたが、見たことも聞いたこともないものだったので、「なんだこれ、JAFのパチモンか?」と思いつつサイトを眺めていたら、中々有用なものでした。

ということで、『JAF U-17 OPEN CAMPUS』について簡単にまとめました。

スポンサーリンク

『JAF U-17 OPEN CAMPUS』とは

JAFが、若者の車離れを受けて、大学生世代よりも更に若い16~17歳の世代に積極的にアプローチすることで、自動車・バイク等への関心を高めることを目的として始めた取り組みです。

その内容は、メンバーへのJAF優待施設での割引、企業とのコラボレーション企画など様々。

ちなみに、U-17の名の通り、対象は16~17歳。

特長など

無料登録するだけでJAF優待施設割引が受けられる

正直、これが一番良いなと思ってるんですが、無料登録して、メンバーズカードを掲示するだけで優待施設割引が受けられます。

JAFの正会員(37000件)に比べると優待数は減っています(以下、2016/7/30現在、13914件)が、16,7歳の方が利用しそうな施設の優待が揃っています。

[割引多すぎ!!]『JAF』の優待施設・内容まとめ[レンタカー・バイクやフェリーも]

まず、ボウリング場やカラオケ店、映画館などのアミューズメント施設(1452件)がたくさんあります。個人的にカラオケ館やシダックスの割引があるのがGood。

また、ロイヤルホストや、牛角、天丼てんや、ドミノピザ、ロッテリアなどグルメも充実しています(3819件)。

原付など移動手段がある人には、ガソリンスタンド(2140件)や道の駅(324件)などの優待が充実してるのもいいですね。

他にも、遊園地や動物園、ショップなどの優待もありました。

特別体験や職場体験見学

メンバーから叶えたい夢を募集し、それを実現するというような企画をやっているようです。

過去には、大阪湾クルージングにて、船のブリッジ(操舵室)から明石海峡大橋などを見ることができたり、現在ではサンリオピューロランドでの接客体験などをしているようです。

当然、「こんなことをしてみたい!」という内容を応募することもできます。以下応募リンク。

夢を叶えようの企画応募

 その他

『交通安全動画』や、『危険予知トレーニング動画』など、JAFらしい安全啓発動画もあります。

『危険予知トレーニング動画』なんかは、車の右・左折時の巻き込みがテーマなので是非見てもらいたいです。車に乗り始めないと中々意識できない部分ですね。

登録方法

こちらのページ下部の『登録の手順』に詳しく書いてありますが、簡単に説明しておきます。

まずは、『JAF U-17 OPEN CAMPUS』のTOPページに飛んで、ページ中段の『無料新規メンバー登録』をタップ。

規約に同意した後、必要な情報を入力して、登録したメールアドレスに来た仮登録メールのURLをタップすると登録完了です。

まとめ

  • 『JAF U-17 OPEN CAMPUS』は、JAFが若者の車離れを防ごうと始めた16~17歳向けの取り組み
  • 無料登録するだけで、JAF優待施設割引や、特別体験・職場体験見学などのサービスが受けられる
  • JAF優待施設割引は、正会員より数が減ったものの、カラオケやファミレスなど有用な割引が多い

無料登録するだけで、数々の優待施設割引が受けられるのでとりあえず登録しておくだけでも価値はありそうです。

ちなみに、ロードサービスは受けられないので注意しておきましょうw

参考サイト

JAF | 若者の車離れに「待った!」 16~17歳“限定”で車の魅力をアピール スマホ専用サイト「JAF U-17 OPEN CAMPUS」 本日オープン

 - HOWTO(ハウツー), 日常, 知識 ,