[PS4]笑いも涙も緊張感も達成感も一度に楽しめる『地球防衛軍5』がめちゃめちゃ楽しい!! | ニートの試行錯誤

ニートの試行錯誤

*

[PS4]笑いも涙も緊張感も達成感も一度に楽しめる『地球防衛軍5』がめちゃめちゃ楽しい!!

   

PS時代のシンプルシリーズから続く『地球防衛軍』シリーズの最新作『地球防衛軍5』が延期を経てついに2017年の12月に発売されました!!

個人的に初代から遊んでいるんで発売されるのを心待ちにしていました!

最高難易度でクリアして一区切りついたので、今作の面白い部分を紹介していきたいと思います!

by カエレバ

スポンサーリンク

どんなゲーム?どんな人にオススメ?

このゲームは、地球防衛軍(Earth Defence forces、通称EDF)に所属し、地球を侵略する地球外生命体から地球を守るアクションシューティングゲームです。

圧倒的物量感&爽快感を味わいたい人、特撮が好きな人や、胸アツなストーリー展開が好きな人、複数人でワイワイ楽しみたい人、戦略シミュレーションが好きな人なんかは楽しめると思います。

ただ、虫が苦手な人や、「詰まったらレベルを上げて物理で殴る」ようなタイプの人には楽しめないかもしれません。

では、これらについて少し詳しく説明していきます。

圧倒的物量感・爆破表現などがPS4でパワーアップ。巨大ロボや巨大怪獣もいるよ

地球防衛軍といえば、『圧倒的な大きさ、数の敵(味方)』、『全てがぶっ壊れる建物』、『爆破表現や汁ブッシャー』からなる圧倒的物量感&爽快感がたまらない作品です。

この物量感&爽快感がPS4になってパワーアップしました!さすがPS4!!

また、今作では巨大怪獣や巨大ロボも出てくるので、特撮好きの人や「巨大ロボに乗って巨大怪獣と殴りあいたい!」なんて人も楽しめるかも。

↓↓参考動画↓↓

相変わらずの無線&会話、ストーリーの面白さ

『地球防衛“軍”』ですから、軍の司令やオペレーター・現地の隊員が存在するんですが、これらの間で行われる会話が面白いw

ストーリー上繰り広げられる会話や無線はもちろんのこと、現地の隊員が交わす会話はランダムなのでカオス過ぎるのも最高です!

また、全体的なストーリーの流れも「フラグを立てる→うわあぁあぁ!!!」などの色々なお約束をやってくれるシンプルかつ熱いものになっているので、どんどん作品にのめりこんでいけます!

4兵科の特徴が際立って操作がし易くなった!

このゲームでは『レンジャー』『ウィングダイバー』『エアレイダー』『フェンサー』の4つの兵科の中から好きな兵科を選んでプレイすることになります。

簡単に説明すると、『レンジャー』は器用貧乏、『ウィングダイバー』は高火力高機動紙装甲、『エアレイダー』は地上ではアホ火力、地下では余り役立たず、『フェンサー』はテクニックの必要な何でも屋という感じ。

↓↓参考動画↓↓

それぞれに特徴があるので、どの兵科を使ってもしっかり楽しめます!(ミッション・プレイ人数によって向き不向きはありますが)

僕はずっとエアレイダーを使ってますが、空爆の爽快感はたまりませんよ!

また、前作と比べて各兵科のアクションが追加・改善されたので、非常に操作し易くなりました!

物理エンジン『Havok』によって荒ぶる人や物

物理エンジン『Havok』によって製作されているこのゲーム。

正直、この物理エンジンが良い物なのか悪い物なのかは分かりませんが、ときどきアホみたいに荒ぶることがありますw

その突拍子のなさには笑ってしまうこと間違いなし!

複数人でプレイしたときの圧倒的面白さ

もちろん1人でプレイしても面白いこの作品。ですが、複数人(最大4人)でプレイすると圧倒的に面白くなりますw

前述した『Havok』による突然の荒ぶりや、馬鹿みたいなチャットの豊富さ、誤射による突然の死などの笑える要素はもちろんあります。

さらに、難易度が上がってくるにつれて、作戦や各々のプレイヤースキルが必須になり、程よい緊張感とクリアした時の達成感も味わうことができます。

これらを野良でプレイ(見知らぬ人と一緒にやること)してももちろん面白いんですが、親しい友達とボイスチャットを使いながらすると最高ですw

笑いと達成感を同時に味わえるゲームはこれが一番だと思ってます!

虫がリアル過ぎて虫嫌いな人は多分無理

PS4の性能もあいまって、虫のリアルさが非常にパワーアップしました。

そのリアルな蜘蛛や蟻が大群になって迫ってくるので、虫が嫌いな人はプレイするのはやめておきましょうw

↓の動画を見て「これなら大丈夫かな!」と思えるならオッケー!

『レベルを上げて物理で殴る』タイプの人にはオススメできない!

この作品の一番面白いところは、高難易度では『レベルを上げて物理で殴る』ではクリアできない所にあると思っています。

どういうことかというと、まず、プレイヤー側が強化できるステータスは基本的には『体力値』のみで、それ以外は全て固定です。

さらに高難易度になればなるほど体力値に関係なくほぼ即死(特に最高難易度)なこともあり、だんだんと『手持ちの武器やマップ上の建造物を使ってどのように安全に効率良く敵を倒すか作戦を立てていき、それをミスしないように実行する』というゲームになってきます。

この、『油断したら即死な状況の中でいかに作戦通りに、また状況にあわせて臨機応変に対応してクリアできるか』が個人的には一番面白い部分ですね!

そのため、「行き詰ったらとにかくレベルを上げてクリアする」というタイプの人には作業ゲーになる可能性がありますし、最高難易度はこの方法では絶対クリアできないのであまりオススメできないですw

色々書いたけど、一度はプレイしてみて欲しいシリーズ

色々と書きましたが、「虫がどうしても無理!!」って方以外は一度はプレイしてみて欲しいシリーズ作品です。

地球防衛軍の面白さは一度プレイしてみてもらわないと分からないと思いますし、その面白さは中古でも中々値崩れしない部分にも表れてます。

特に複数人でのマルチプレイはアホみたいに面白いので、是非一度プレイしてみて下さい!

by カエレバ

EDF5公式サイト

 - ゲーム ,