ニートの試行錯誤

*

日本三景『天橋立』で死にかける?更に、仲良くなったライダーに襲い掛かるまさかの展開[北海道2日目_2018]

      2018/11/29

北海道ツーリング2日目!初日はこちら

船上からのスタートです!北海道にはまだ着けません!w

↓本日の概要↓

スポンサーリンク

やっと神戸に上陸!!

早くに寝たからか、4時半ごろに起床。

昨日買っておいたコンビニ弁当で朝飯を済ませます。

到着時刻は7時10分。つまりあと2時間くらいは暇

が、今日の予定はあらかた立てたし、特にすることもないので船内をぶらぶら。

船上からの朝の眺めは、地上とはまた違った感じで良いね!

ひととおりぶらぶらしたら部屋に戻って、忘れ物のないように荷物整理。

だらだら整理してたら、神戸の街が見えてきました。

バイクに荷物を積み込んで、いざ神戸に上陸!

『天橋立』に向かって4時間北上!

フェリーから降りたら『天橋立』に関する情報を集めるため、日本海側の『道の駅 宮津』を目指して走ります。

スマホナビに目的地をいれ、いざ出発!

・・・したものの、走って10分くらいで道に迷う

グーグルマップは地元民が使うような道を平気で案内してくるから・・・。

道を再確認し、気を取り直して北上!

神戸周辺は交通量が多い一般的な都会だなーって感じ。

が、少し北上するだけで、山に住宅が密集した傾斜のすごい道に

神戸ってそんなに平地ないんだな・・・。

住宅地をすぎると本格的な山道に入っていきます。

山道の途中、よく耳にする『有馬温泉』街を通り過ぎましたが、まあ・・・普通でしたw

山を降りて、平地を走って、また山を登って・・・を繰り返しながら、途中のローソンで一休み。

まだ午前9時半なんですが、暑い!ただただ暑い!!

北海道向け装備の『冬中心の3シーズンジャケット』で気温30℃越えは、死ぬwww

が、移動しないとどうしようもないので麦茶をがぶ飲みしつつさらに道を進んでいきます。

道中には、明らかに西日本豪雨(2018年7月)で堆積したであろう土砂が道端に残っているところも。

そして神戸から約4時間!やっと道の駅に到着!

道の駅内の観光案内所で涼みつつ、天橋立の情報を仕入れます。

駐車場の情報を手に入れたり、天橋立の入場料が安くなるチケットが買えました。

ただ、案内所の20~30代くらいの女で少し太めのベテランっぽい人が態度悪かったなぁ・・・。

同僚に対して俺の目の前でタメ口で指示だしてるし、俺に対しても初対面とは思えない口調で話してるし。

人と接する仕事にどう考えても向いてないよなコイツ・・・。

と、思いつつ道の駅を後にして、天橋立に向かいます。

股のぞきの『天橋立』を観光しつつ、暑さで死にかける

天橋立にはビューポイントが2箇所北側と南側にあります。

どちらも、有名な『股のぞき』をするのは同じ。

ただ、北側は「空と海が逆転して見える」、南側は「竜が天に昇っているように見える」とのこと。

ちなみに、北側が本家本元

まずは道の駅から10分ほどの南側を攻めます。

昔風な町並みの通りを進み、少し入った所に駐輪場&入り口を発見!

股のぞきができる山の頂上へリフトで登っていきます。

リフトは予想以上に高さがあって、案外怖いんだなこれが・・・。

登りきって、ついに股のぞきポイントへ!

これだけでも充分いい景観!

でも、逆さから見ることで竜が天へ昇っているような異なる景観に・・・

見えんこともない・・・かな?

ちなみに、南側は『天橋立ビューランド』として整備されていて、ちょっとしたレストランや遊具、『飛龍観回廊』と名の付いた展望スペースもありました。

この回廊は高さもスリルもあってオススメ(無料)

他には特に見るものもなかったんで下山。

下りリフトからの眺めもなかなかええやん。

下山すると、明らかにオーバーヒートが悪化して「やっべこれ死にそう」って感じになったので、冷たいミストの前で一休み。

バイクに乗ってて「暑くて死にそう」って思ったのは、福岡のトンネル以来だ・・・。

なんせ、この日の最高気温が37℃ですからね。体温越えてるならそうなるわ。

そこそこ体温も下がったところで、次は天橋立の北側へ!

南側から北側へは、湾に沿って走って約20分ほど。

北側もリフトで股のぞきポイントまで登るんですが、リフト近くには駐輪場が見当たらず

お得なセールのお知らせ

現在、Amazonで『サイバーマンデー』楽天で『楽天スーパーSALE』と呼ばれる年末セールが行われています。

通常価格から最大数十%割引されていたり、ポイントが最大数十倍ついたりと、とにかくお得なセールです。

普段欲しかった商品がある方は、セールが終わる『12月11日(火)の午前1時59分』までに買うことをオススメします!

Amazonの『サイバーマンデー』を見るにはこちらを押してください

楽天の『楽天スーパーSALE』を見るにはこちらを押してください

駐輪場探しでさまよい、近くのおみやげ屋さんにバイクとめるところがないかと聞いてみると、

「良かったらうちの駐車場使っていいよ。」

と言われたんでありがたく貸して頂きました!

リフトで登っていく途中には、明らかに豪雨の影響と思われる土石流の跡が。

砂防堰堤くんがしっかり役割果たして助かった感じですねこれは・・・。

そして、股のぞきポイントに到着!

これを逆にすると「空と海が逆転して見える」らしいんですが・・・

雲がなければな~って感じですねw

個人的には南側より北側の景色の方が好きかな!

近くのお土産屋さんの店内に「自分の出身地にマグネットを置いてね!」というボードがあったんで熊本に置いときました。

案外海外からもきてますね・・・てかよく見たら土星から1人・・・宇宙人か???

この時点で14時過ぎ。そろそろ腹が減ったので、下山してすぐの『つるや食堂』赤米うどんを頂く。

古代米の赤米で作ったうどんらしく、食べてみるとなんかそうめんっぽい?けど旨い!

お腹も満たし、お土産屋さんで駐車のお礼として飲み物を買ったらフェリー乗り場のある舞鶴に出発!

怒涛の時間つぶしをするも、全然時間が進まない

フェリーの出航は23時50分と激遅なので、まずは近くの温泉『たかお温泉 光の湯』へ。

もう一日中暑いわ、ほぼ走りっぱなしだわで『汗だく&へとへと』だったので、ゆっくりさっぱりして疲れをとることに。

ちょうどいい具合に食事場兼休憩所があったので、風呂上りに北海道での計画を練ります。

計画を練っていたらお腹が減ったので、焼肉丼を注文。

うん、おいしい!!

この組み合わせでマズイはずがない!!

と、風呂と飯をあわせて2時間くらいゆっくりしてたんですが、それでもまだ18時。出航までは約6時間w

「時間潰すならカラオケやろ!!」ということで、フェリー乗り場近くのカラオケ店『ブルームーン イースト』へ。

旅先で1人カラオケ・・・これもう分かんねえな・・・。

ここで2時間ほど時間を潰すも、それでもまだ21時前

ああああ時間が進まねええええ!!!!

出航までまだ3時間ほどありますが、フェリーターミナルに行って発券完了。

その時、受付の方から「バイクは23時30分までにきてもらえば大丈夫」と言われる。あと2時間30分・・・。

フェリーターミナルにいてもしょうがないので、近くのコインランドリーにいって洗濯をすることに。

仲良くなったライダーに襲い掛かるまさかの展開

洗濯待ちをしていると、同じく北海道を目指す福岡県の大学生ライダーと仲良しに。

話を聞いてるとどうも同じフェリーで門司から神戸にきた様子。

あ、そういえば門司港でフェリーに乗る時にいたな・・・。

二人ともフェリーの出航待ちなので、コインランドリーで色々おしゃべりしながら時間潰し。

ひととおり話し終え、僕はフェリーの中で必要な物を買っとこうと1人ですぐ横のコンビニへ

「フェリーがでるまでこのまま喋りながら時間潰しとくか~。」と思いながら歩いて戻っていると

さっきの大学生がパトカーに乗せられて・・・

つ、連れていかれてる!!www

「!?!?!?」と混乱している中、「出航まであと1時間弱だけど、間に合うのかな・・・」と冷静に考える部分もww

何もすることもできないのでコインランドリーで時間を潰していると、1時間しないうちに彼が帰ってきました。

話をきいてみると、「コインランドリーを利用してる時に携帯を充電してたら、盗電と間違われて通報された。」とのことww

オーナーさんが「コインランドリーの利用客なら待ち時間中に充電していいよ」とのことだったので解放されたようです。

良かったね・・・ほんとびっくりしたよ・・・。

そんなこんなしてると出航時間も近くなったのでフェリー乗り場へ。

乗り場に着くと、約40台くらいのバイクが待機してました。

「やっぱ北海道行くライダー多いな~。」なんて思ったんですけど、ハイシーズンは100台以上が乗るらしいです。ほんまかいな・・・。

その後、予定から20分ほど遅れて乗船開始!

部屋に入ったのは24時過ぎw

乗り物に乗る時間としてはなかなか考えられない時間ですねw

夕方に風呂にはいったものの、そこからまた汗をかいていたのでフェリーの風呂にも入っておきます。

そのあと荷物の整理や寝支度をしていると、あっというまに消灯時間の1時に。

「どうせ明日1日は船の上だしいっか!」ということでやる事を放置して就寝!おやすみ!!

本日のまとめ

  • 神戸から天橋立までは下道4時間くらい
  • 天橋立は股のぞきスポット2箇所(北・南)あり。北が好み
  • 夏に冬ジャケで乗ると死ぬ
  • 舞鶴での時間つぶしが大変
  • ついさっきまで仲良く話していた人間がパトカーに連れて行かれる

~北海道ツーリング2日目の全行程~

  • 総走行距離:177km
  • 使った金額:29,262円

一日海の上!ヒマと闘い、ダメ人間になりつつも北海道上陸した3日目はこちら!

↓その他キャンプツーリング関連はこちら↓

4泊5日868km!南九州ツーリング総まとめ。時間あたりの走行距離や1日あたりの平均使用額は?[余裕が大事]

5泊6日,1199km!四国キャンプツーリング総まとめ。各日の概要や走行距離、時間、見所などなど[2018]

初心者でもできる!準備から実行まで!キャンプツーリングに関する総まとめ[バイク,ソロ]

 - ツーリング, バイク, , , ,