ニートの試行錯誤

*

[味噌カツ・小倉トースト・ひつまぶし]名古屋旅行~2日目~[名古屋市科学館]

      2016/10/22

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b2%e6%97%a5%e7%9b%ae9

名古屋旅行1日目は、無事に友人Aの初フライトが終了し、名古屋について台湾ラーメンを食べ、ホテルで就寝という流れでした。

[福岡空港]名古屋旅行に行ってきた~1日目~[中部国際空港セントレア・味仙]

1日目でこの旅行の目的は達成できたんですが、もったいないので2日目からは食い倒れ&ちょこっと観光をしてきました。

スポンサーリンク

ホテル~名駅暇つぶし~とんかつのいし河

まずは宿泊先のホテル(ニューローレンホテル)で朝食。

1泊約3500円で朝食がついてるのも驚きでしたが、内容も普通の朝食でした。トーストにサラダ、ポテトサラダにゆで卵、飲み物は紅茶やコーヒーなど

やっぱり名古屋だけあって(?)トーストが厚かった!

朝飯を食った後は、早速昼飯を食いに…と行きたかったところでしたが、流石にお腹も空いていないので名古屋駅周辺をぶらぶら。

しかし、ぶらぶらするにも時間が早すぎて(9:00頃)お店は全然空いておらず。

仕方ないので時間つぶしに名古屋まできてパチンコしてましたw

エヴァ10の0.5円パチンコ打ってましたが、まさかの9連チャンで4000円くらい稼げたのには驚いたw

適当に時間を潰したあとは、味噌カツを食べに地下鉄で栄駅へ。

ここで、やっぱり都会で電車なんかに乗るにはICカードいるなと実感。いちいち切符買うの面倒すぎ。

というわけで、栄に到着。『とんかつのいし河』で味噌カツ丼をいただくことに。

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b2%e6%97%a5%e7%9b%ae1

もともと味噌カツ本家の『矢場とん』で食べようと思ってたんですが、量多い&高い(1188円)ってことでやめときました。

『とんかつのいし河』はかなり安い(630円)ですが、おいしかったんで満足。

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b2%e6%97%a5%e7%9b%ae2

味は、以前行った3号線沿いの『おあしす』のソースカツ丼と似たようなものでした。あんまり味噌味は強くなかったかな。

名古屋市科学館

昼飯を食べたので、次はおやつ!といきたいところですが、流石にそれは無理があるので、腹ごなしに名古屋市科学館へ徒歩で移動。

栄駅周辺から科学館までは徒歩で約10分なので充分徒歩圏内。名古屋の街並みをみながらぶらぶらするのにちょうどいいくらいです。

そんなこんなで科学館に到着。

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b2%e6%97%a5%e7%9b%ae3

正直、名古屋観光の中でここが一番おもしろかった!まあそんなに観光はしてないですけどw

各階の展示もかなりおもしろいんですが、更におもしろいのが体験できる大型展示など!

体験したものとしては、まず雷!

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b2%e6%97%a5%e7%9b%ae4

竜巻!!

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b2%e6%97%a5%e7%9b%ae5

プラネタリウム!!!

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b2%e6%97%a5%e7%9b%ae6

簡単に言うとこんなところです。特にプラネタリウムは本当に良かった。あれは心が洗われますわ。

観覧料も『展示室+プラネタリウム』で800円だし超おすすめ。

1つだけ惜しいなと思った点は、男2人で行くところじゃないって所くらい

『しら河』でひつまぶし

なんだかんだで科学館で5時間ほど時間を潰した後、「これぞ名古屋名物!」のひつまぶしを食べにまたもや歩いて栄駅周辺へ

駅に向かってとことこ歩いていると、群馬に住んでいる友人Cから「仕事終わり次第名古屋行くわ!」との連絡が。

群馬から名古屋までというと、新幹線を乗り継いで約4時間、費用は片道で1万5000円です。

連絡がきた時点で17時半頃だったので、名古屋につくのが22時頃なのは確実

「今から来てどうすんのwww」って思いましたが、友人いわく「次の日の朝に新幹線でくるほうがきつい。」とのこと。「宿はどうするの?」と聞くと、「今から取るわ!」とのこと。…もう本人がいいならそれでいいや。

名古屋駅で落ち合う約束を取り付けて、ひとまず『うなぎ 和食 しら河』でひつまぶしを食べることに。

ひつまぶしはうなぎが使われているのもあって馬鹿高い&お腹がそこまで空いていないというのもあって、ミニひつまぶし(1,730円)を注文。

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b2%e6%97%a5%e7%9b%ae7

メニューに『御飯はお茶碗2杯分です』と書いてあったので、「意外と量多そうだな…。」と思ってたんですが、全然そんなことなかった。

友人Bが頼んでたしら河のひつまぶし(2,450円、茶碗3杯分)でちょうどいいくらいでした。お茶碗1杯分が少なすぎぃ!!!

味に関しては、うなぎの蒲焼がおいしくないわけがなく、薬味つけたり、お茶漬けにしたりで味の変化も楽しめてとても良かった…。

小倉トースト&まちぼうけ

「夕飯食べた後はデザートでしょ!」ということで、小倉トーストを食べに『しら河』近くの『なみこし茶屋』ってところにいったんですが、営業時間過ぎてるという…。

仕方ないので、友人Cを待つのを兼ねて名古屋駅へ移動。

名古屋駅に到着した後は、カフェ『アバンテ』で待つことに。

ここで、これまた名古屋名物小倉トーストを注文。

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b2%e6%97%a5%e7%9b%ae9

予想外のトーストの厚さにびっくり。生クリームと粒アン、マーガリンがあわさっておいしい!

んだけど、みんなこれ食べ辛くないのか?20代の男二人が馬鹿みたいに口開けて食うしかなかったんですけどw

そんなこんなで、20時頃に早々に小倉トーストも食べ終わってしまい、友人Cに「いつごろ名古屋駅に着くの?」と改めて聞いてみたところ22時57分着とのこと。

ここで、友人Bと「あと3時間くらいならこのまま駅近くの喫茶店で時間潰してればいいか!」と判断してしまったのが運命の分かれ道だった…。

カフェ『アバンテ』は21時に営業終了だったので、21時前に店を出て適当に時間を潰せそうなところを探すことに。

ただ、21時を過ぎると名古屋駅周辺には営業している喫茶店がほぼなく、スタバやマクドナルドなどの大型チェーンしか営業していない状態。更に、どこもかしこも人が溢れて入れない!

色々あれやこれや考えて行動したものの、結局、落ち着いて待てるところは見つからず。

一度ホテルに戻ればいいものの、1日の疲れもあったのか、もう面倒くさくなって通路の一角で2時間ほど待つことに。この時が一番辛かった…。ホテルに戻って休めばよかった…。

友人C襲来

そして待つこと約2時間。友人Cが到着しました。

仕事終わりとは思えない元気さで、むしろ待っていた俺達の方が疲れてるという謎現象。

遅い時間(23時)でしたが、会うだけというのもなんなのでホテルにチェックインしたあとに、近くの居酒屋で軽く飲むことに

といっても、一日中飲んで食べてをした後なのでほとんど飲食できなかったんですけどね…。

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b2%e6%97%a5%e7%9b%ae10

友人Cは相変わらず元気だったし…謎のバイタリティに溢れてるな…。

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b2%e6%97%a5%e7%9b%ae11

1時間くらい飲んで、明日8時に友人Cのホテル近くのコメダコーヒーに集合という約束をして解散。

その後ホテルについたのは1時前…。

結局、そのあとシャワー浴びたりなんやかんやして寝たのは午前2時前。

…休める時に休まないと死ぬなと思った一日でした。

  • 歩いた距離:14.7km(19837歩)
  • 使ったお金:6,770円(宿泊費別)

3日目はこちら

 - , 日常, 観光施設 ,