ニートの試行錯誤

*

売れ筋システムヘルメットを実際に被ってみての比較[デザイン性・サイズ感・重量・価格帯・メガネ装着時の脱着・チンストラップ]

   

初めてヘルメットを買ってはや2年弱。そろそろ次のヘルメットを買う時期が近づいてきました。

そこで、今のヘルメットへの不満点を挙げてみると・・・

  • メガネを一度外さないといけない
  • ヘルメットを被ったまま飲んだり食べたりできない

と、フルフェイスでは当たり前な点が挙がりましたw

かといって、これらが全て解決されるジェットにするのは、ちょっと事故時が怖い・・・。

ということで、次のヘルメットにはフルフェイスとジェットの利点を兼ね備えたシステムヘルメットにすることに。

早速システムヘルメットをいろいろと被ってきたので、その時の感想をまとめました。

スポンサーリンク

KAMUIと比較した感想です!

主に、今使用しているKAMUI [OGK KABUTO]との比較になっています。

KAMUIの主なスペックは、『サイズ:L、重量:1544g』。サイズLは、下の表より頭の周りの長さが59~60cmの人に適しています。

出典:サイズチャート | バイク用ヘルメット&ギア | Kabuto

着目した点は、デザイン性やサイズ感、重量感、価格帯に加えて、メガネをかけたままの脱着、チンストラップの開閉しやすさです。

また、特に断らない限りどのヘルメットもインナーサンシェードつき(メガネかけたままでOK)で、ピンロックシート(曇り止めシート)を付けられます。

IBUKI [OGK KABUTO]

by カエレバ

 

  • デザイン性:結構好きなデザイン。
  • サイズ・サイズ感:Lサイズは自分にはぴったり。Mサイズはちょっときつかった。
  • メガネかけたままの脱着:やろうと思えばできる。慣れれば簡単にできそう。
  • 重量:約1770g。Kamuiとの差は約200gだが、感覚はあまり変わらなかった。
  • チンストラップ(開閉の手間):2段階ラチェット。少し開閉に手間がかかる。試着した際、開ける方法が分からずあせった。
  • 価格帯:3.5万

グラフィックパターン違い

by カエレバ
by カエレバ

Kazami

by カエレバ
  • デザイン性:かなり好き。フラットブラック/オレンジ欲しい。
  • サイズ・サイズ感:Mだとちょっときつい。Lだと頭をふったときにずれる感じ。 
  • メガネかけたままの脱着:脱着できる。が、Mだとメガネが外れやすかった。
  • 重量:約1.9kg。KAMUIと約300gの差。ちょっと重く感じる。
  • チンストラップ(開閉の手間):1段ラチェット。手間がかからない。
  • 価格帯:2.6万

グラフィックパターン違い

by カエレバ
by カエレバ

Neotec

by カエレバ
  • デザイン性:少し物足りない。
  • サイズ・サイズ感:Lでピッタリ。KAMUIと装着感は変わらず。
  • メガネかけたままの脱着:脱着できる。スムーズ。
  • 重量:約1720g。KAMUIとの差は約200g。感覚的には変わらない。
  • チンストラップ(開閉の手間):1段階ラチェット。開閉しやすい。
  • 価格帯:4万

グラフィックパターン違い

by カエレバ

M-mac2

バイクショップ『2りんかん』のオリジナルヘルメット。なので、ネット販売はしていない様子。

こちらのサイトや、こちらのサイトで価格やデザインなど確認できます。

ちなみに、インナーバイザーははく、ピンロックシートはつけられません。

  • デザイン性:少し物足りない。
  • サイズ・サイズ感:Lでピッタリ。
  • メガネかけたままの脱着:ヘルメットを外す際に外れそうになる。
  • 重量:1660(Mサイズ)。Lサイズの重量感はKAMUIと変わらない。
  • チンストラップ(開閉の手間):1段階ラチェット。手間はかからない。
  • 価格帯:約1.6万

Modify

by カエレバ
  • デザイン性:ちょっとものたりない。
  • サイズ・サイズ感:Lでピッタリ。
  • メガネかけたままの脱着:脱着というより、単純にメガネをはめたままだとこめかみがキツイ(内装の問題)。
  • 重量:1710g。重量感は変わらなかった。
  • チンストラップ(開閉の手間):1段階ラチェット。手間はかからない。
  • 価格帯:2万

グラフィックパターン違い

by カエレバ

今のところはすべてに満足できるものはなし!

個人的には、Kazamiのデザインがかなり好みで価格帯も安く、チンストラップも開閉しやすいんですが、サイズ感・重量・メガネつけたままの脱着が微妙と惜しい。

IBUKIは2段階チンストラップがちょっと面倒。それと、価格もう少し抑えられれば・・・といったところ。

Neotecは性能面はオールオッケーなんですが、デザインがちょっと・・・。あと価格もちょっと・・・w

M-mac2やModifyはインナーバイザー等が無かったり、内装きつかったりするので却下!!

と、全てに満足できるものには出会えませんでした。

どちらにせよ、買い換えるのはもう少し先になるので、また店舗で色々なメットを被って考えていこうと思います。

その際はまた更新するので、良かったら参考にしてください!

参考サイト

バイク用ヘルメット実測重量リスト (256種) Ver. 140430 ( モータースポーツ ) – くちなわと一緒 – Yahoo!ブログ

IBUKIの重量(OGKの新型ヘルメットIBUKI(イブキ) が入荷しました : パーツランドイワサキ高松店&高知店&松山店)

Kazamiの重量(NEWヘルメット なじょしょば。/ウェブリブログ)

 - HOWTO(ハウツー), バイク, 日常 ,