ニートの試行錯誤

『自分の経験』→『誰かの役に立つ情報』

ヘッドセットのマイクの風防(スポンジ)が欲しくてあれこれした話

   

数か月前、新しいヘッドセット(Kraken)を買いました。

メガネゲーマーにおすすめ!快適な付け心地に十分な性能を兼ね備えたRazer『Kraken』をレビュー!【2019】

自分が使う分にはとても快適なんですが、VCしてる時によく言われるのが

「息の音がうるさい」

というのも、Krakenにはデフォでは風防のスポンジがついていません(だいたいはどのゲーミングヘッドセットも付いてはないんですが)。

で、マイクの位置を少しでもミスると鼻息や吐息が簡単に入っちゃうんですね…。

最初の内はマイクの位置の微調整やできるだけ息がかからないように注意してたんですが、これが結構面倒くさい。

さらに、その面倒くさい調整をしても息の音が全く入らないわけではない。

なので、マイクに風防スポンジを取り付けることにしました。

スポンサーリンク

パッと検索できるものは少し高い

Krakenにスポンジをつけたいので、『Kraken 風防』とかなんとかで検索して出てくるのがこちら

ちょうど良いし、Krakenにも使えそうなんですが5個で700円。うーんちょっと高い。そもそも5個もいらない。

「できれば身近にあるもので代用したいなー」と考え始めます。

マイク部分の寸法はφ8mm×30mm

Krakenのマイク部分(でっぱり部分)は、直径8mmで長さが30mm。

マイクの集音口は先っぽのほうの1cm部分にしか集中していないので、実際長さは30mmもいらないんですが、見た目的にはこれくらいあった方がいいかな?

という感じでマイク部分を眺めてると、

「8mmって結構太いな…あれ…あれ使えんじゃね…?」

と記憶がふっと

チェンジペダルにカバーが一番?ギアチェンジ時の靴の擦れを防ぐ方法![シフトカバー、シフトペダル]

はい。この時使った筒状のスポンジですね。

Krakenはマイクの集音口が円筒の側面についてるので、別に先っぽを覆わなくてもいいわけですよ。

んじゃ筒状のスポンジでいいじゃんと。これより径細いやつホムセンにあるやろと。

てことで、ホームセンターに買い出し。

なかった

はい、結論から言うとありませんでした。

バイク用で使ったものより径が細いものはあったんですが、それでもφ15mm。約2倍。

ダ〇キとナ〇コではそれより径が細いものはなかったです。

ハン〇マンとか品ぞろえが馬鹿みたいに豊富なところにはあるかもしれませんが、ネット上で調べても筒状スポンジの最小径は15㎜のものしかなかったのでおそらくないんだろうな…。

100均にも寄ってみましたが、代用できそうなものはありませんでした。

ちなみに、ナ〇コの店員さんとちょっと話したところ

「これより径の細いのはないんで、台所用スポンジ加工するしかないんじゃないですかね?」

って言われました。

んーそれはそれで面白いけど…

色々と理由をつけて結局ネットで買う

家に帰って、「そういえば俺マイクの風防もってんじゃん」と思い出す。

はい。バイク用インカムの先っぽについてました。

そして、この風防をKrakenにつけてみるといい感じで入る。使える。

つまり、『Krakenの風防とインカムの風防は共用で使える=予備も含めて数個風防があっても困らない』ということ。

「それじゃあもう余分にスポンジ買っとくか!」ってことで結局買うことにしましたw

良さげなものを価格や品質面からチョイス

で、スポンジを買うことにしていくつか良さげなものをチョイスしました。

まずはおそらく最安。199円で10個入り。1個当たり約20円。

内径がちょうど8mmと少し緩くなる可能性があるのと、長さが30mmなのでマイクが少しはみ出るかもしれませんが許容範囲かな?

次はこちら。400円で7個入り。1個当たり57円。

少しお高めですが、内径が7mmと少しきつく外れにくそうなのと長さが40mm(穴自体は30mm)ありマイクをいい感じに覆ってくれそうなこと。

なにより、色々とこだわってそうなのである程度品質も信頼できそうなのが良さげ。

値段をとるか、品質をとるかに合わせてこの2択で良さそうでした。

最終的に、自分は品質のよさそうな下のマイクスポンジを買いました。レビューはこちらから

マイクスポンジをつけると息の音やポップノイズが軽減された

実際にマイクスポンジをつけると、VCで息の音を指摘されることがなくなりました。

また、自分でボイスレコーダーを使って確認したみても、発声の後や間にでる細かなブレスの音が聞こえなくなっているのがわかりました。

まとめ

ということで、マイクの風防(マイクスポンジ)が欲しい方はネットで購入することをオススメします。

そのまま流用できそうなものがないですし、適当にスポンジを加工するってのも結構面倒くさいと思いますんで。

今回買ったマイクスポンジについてはこちらでレビューしているので、良かったら参考にしてください。

 - HOWTO(ハウツー), 日常 , , ,