メガネゲーマーや耳の痛みに悩む人におすすめ!快適な付け心地に十分な性能を兼ね備えたRazer『Kraken』をレビュー!【2020】

ゲーム

以前書いた記事『「耳もメガネも痛くない」ゲーミングヘッドセットを探してみる』で、どのヘッドセットを買うか色々と考えた結果

Razerの『Kraken』を買いました。

一番の問題点『耳やメガネが痛い』はどうなったのか?

1年使った現時点でのレビューを書いていきます!

ヘッドセットの簡単な概要

Razerから出ているゲーミングヘッドセットで、『Kraken Pro v2』の後継機です。

頭頂部のヘッドパッドの厚みが増したり、耳に当たるパッドが冷却ジェルになり、さらにメガネの側圧を抑えられるように一部空洞化しているなど快適性がアップしています。

ちなみに今回買ったのは『Razer Kraken “for Console”』ですがデザインが違うだけで性能がコンソールPS4とかSwitchとか用になっているとかじゃありません

お値段は約1万円。

※詳細な仕様や現在のお値段は実際にショッピングページで確認してください。

耳・メガネの痛みはどうなったのか?

音の聞こえ方よりもまずはコレ。耳の痛みやメガネによる痛みはどうなったのか?

結果、ほぼ100%痛くなくなりました。ヤッター!!

ごくまれに耳の端っこがヘッドセットに当たって痛くなりますが、ほぼほぼ99%は大丈夫。

メガネのつるによる痛みも無いです。

※メガネのつるの太さによっては痛い場合もあるかもしれませんが、確実に痛みは軽減されると思います!

これらに関しては確実に合格点いってますマジで。オススメ。

頭頂部は痛くならないのか?

以前のヘッドセットと比べると、最初被ったときに頭頂部が少し硬く感じて「これ頭頂部痛くなるんじゃ…?」なんて思ってました。

が、実際にかぶってプレイしたところ痛くはなりませんでした。

側頭部に当たる部分の触り心地は?

側頭部に当たるパッドの部分は、非常に細かい布目になっていて触り心地がかなり良いです。サラサラとしっとりのいいとこどりみたいな。

それに加えて冷却ジェルのおかげで熱さも抑えられており、付け心地がかなり良い!

※冷却ジェルは、最初はヒヤッとしますがプレイしていると人肌くらいには温まります。熱さで不快にはならない程度と考えてもらえればOK。

約70gの重さアップは長時間のプレイに影響するのか?

以前使っていたヘッドセット(Siberia v2)は256g。Krakenは322g。

約70gの差があるのですが、これは長時間のプレイに影響してくるのか?

結果、特に変化は感じませんでした。

70gくらいの差だったら気にすることないです。

肝心な音は?

Youtube等の動画や音楽、またMHWなどゲームの音はかなり良いです。

全体的に包まれるような音で迫力がありました。

ただ、FPS(CSGOとか)などの音の位置が重要なゲームだとその包むような音がネック。

反響というか、少しボヤっとした音になるのでピンポイントの音という感じがしません。

正直、『Siberia v2』よりも位置は分かりにくく感じます。慣れの問題かもしれませんが…

※設定を変えようと『Razer Surround Pro』を入れようとしたところ、Krakenは『7.1 Surround Sound』のみサポートされているようでした。

[2020/02/28追記]FPS中は上記のサラウンドサウンドを切った状態でプレイし、かなり位置は分かるようになりましたやってれば慣れますw[ここまで]

マイク性能は?

友達にPS4のVCにて聞き比べてもらったところ、特に依然と違いはなく問題ないようでした。

ただ、マイク位置によっては鼻息が入りやすい(どのヘッドセットもでしょうけど)ので注意。

[2020/02/28追記]マイクは「唇と同じ高さで、マイクを動かさずにコップの飲み物が飲めるくらいの位置」で且つマイクスポンジを利用すると、息の音がほぼ入らなくなりますし飲み食いもマイクを動かさずできるようになります。オススメ![追記ここまで]

ちなみにブームマイク(マイクの位置の簡単で細かな調整が可能)で収納可なので、様々な人や状況に対応できます。

耐久性は?

購入して1年が経ちました。

これまでの使用状況としてはほぼ毎日数時間使い、何度も椅子のキャスターにケーブルが轢かれてます。

そんな感じですが、今のところイヤーパッドや頭頂部のパッドの劣化・へたり、断線などなく体感としては購入時と全く同じように使えています

他に良い点は?

・ケーブルの表面が細かい糸で編みこまれたようになっている(よく高めのUSB/Lightningケーブルであるようなやつ)ので高級感がある&手触りが良い

・ヘッドセットの接続方法がステレオミニ端子(端子1つでマイク入力とスピーカー出力兼ねているやつ)なので、PS4の場合コントローラーに接続するだけでOK。スマホでも使いやすい

・PCへの接続も、スプリッターケーブル(マイクとスピーカーに分岐してくれるやつ)が付属しているので安心

・ヘッドバンドの調整幅が0.5cm単位(0~5cm,左右とも)で書かれており、調整に役立つ

・側頭部のパッドが比較的簡単に取り外し・取り付け可能(パッドを外して見えるスピーカー部分に製品ナンバーやシリアルナンバー書いてました)。一度手洗いした際にはしっかり乾燥もできた

総評:付け心地は抜群。音も良く定位の音は慣れ

まず、一番改善したかった付け心地は抜群です。

耳の痛み・メガネのつるによる痛み・頭頂部の痛みはまず無くなり、側頭部の触り心地は良くなったおかげでかなり快適!

音も良く、サラウンドもあり普通に聞く分にはかなり迫力あります

が、FPSなどで音の位置を把握するのは(サラウンドを切った状態で)慣れが必要です。

マイク性能も問題ないですし、1年使った今でも総じてオススメできるヘッドセットです!

おまけ

[2020/02/28追記]

1つ目、マイクスポンジをつけました。

息そのものであったり、ポップノイズが入りづらくなるのでオススメ。

個人的にはスポンジありの見た目の方が好き。

「どのマイクスポンジを買ったのか?どう付けたのか?」などは↓の記事を見てください。

2つ目、ヘッドホンスタンドを買いました。

Krakenといい感じにマッチしてるので興味のある方は是非!記事は↓

参考サイト

7.1サラウンドサウンドの公式サポートページ

『Razer Kraken 2019』の公式サポートページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました