ニートの試行錯誤

*

[GoPro]汎用性高い!アクションカメラ用のクリップマウントの簡単レビュー[I60]

   

1stクリップマウント8

以前買ったアクションカメラ『ThiEYE I60』ですが、今までの数ヶ月間は付属のマウントキットだけで凌いできました。

ですが、今のマウントキットではヘルメットに取り付けたように、強力な粘着テープを使い、マウントを何かにがっちりと固定するしかありません。一度固定すると取り外しはかなり面倒ですし、

ということで、汎用性のあるマウントがほしいと探していたところ、僕の希望が叶いそうな『クリップマウント』というものがありました。

早速注文し、商品が届きましたので、その商品のスペック等を簡単に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

商品概要

ノーブランド?のクリップマウント。一応GoPro規格に対応。

by カエレバ

寸法

縦4.9cm、横8.5cm、高さ(クリップ持ち手側、画像左手)2.6cm・(マウント側、画像右手)4.1cm。意外と大きいです。

1stクリップマウント1

重量

クリップマウント自体は54g。なかなかずっしり。

1stクリップマウント2

『クリップマウント+I60+防水ケース+最低限取り付けに必要なボルト等』で178gでした。

1stクリップマウント3

価格

Amazonにて250円(2016/8/3現在)。送料込でも590円。

『Amazonプライム』30日間無料体験で送料無料

学生の方限定『AmazonStudent』なら、6ヶ月無料体験で送料無料

発送状態や商品詳細

こちらは中国からの発送になるので、注文から到着まで約1週間かかりました。元々「7~14日かかる。」と言われていたので上出来でしょう。

ということで、紙袋の表に貼ってあった発送表も見たことのないものでした。

裏にはなぜか重量と卸値?が記載されていました。

1stクリップマウント5

内容物は、クリップマウント本体とストラップの2つ。

1stクリップマウント6

ストラップは一応落下防止用にってことですかね?

ちなみに、クリップマウント本体がいれられていたチャック付ポリ袋はかなり傷が入っていましたが、本体自体には傷ははいっていませんでした。

本体とストラップが入れられていた袋の内側にはぷちぷちが付いていたので、一応そのあたりは気を遣ってあるようです。

1stクリップマウント7

クリップマウントは予想よりも大きく、ずっしりとしていてかなり安定感があります。

試しにI60を付けてみてもこの安定感。

1stクリップマウント8

また、クリップとマウント部分の角度を、下の画像のように変えることができます。

1stクリップマウント9

360°回すことができ、24段階で角度をつけられるようです。かなりしっかりしているので、激しく動いて角度がずれるなんてこともなさそう。

また、クリップ部分もかなり強力で、滑り止めのギザギザもあいまって指をはさんでみるとかなり痛いです。

1stクリップマウント10

これなら、何かにクリップで挟んでとるというときも、まずはずれることはなさそうですね。

まとめ

  • 寸法は縦4.9×横8.5×高さ(クリップ持ち手側)2.6・(マウント側)4.1[cm]
  • マウント自体の重量は54g。最低限撮影に必要なもの(カメラ等)を付けた場合178g
  • 価格はAmazonにて250円、送料込で590円(2016/8/3現在)
  • 発送は中国から、約1週間で到着
  • 内容物はクリップマウント本体とストラップの2つ
  • 外装の袋には傷があったが、本体自体には傷はなし
  • マウントは予想より大きく、ずっしりとしていて安定感あり
  • クリップ部分とマウント部分の角度を、360°・24段階で変えることができる
  • クリップ部分は強力で滑り止めのギザギザもついており、まずはずれることはなさそう

本体価格が250円ということであまり期待はしていなかったんですが、予想以上にしっかりとした商品が届きました。

これなら手持ち撮影や地面に置いての撮影、服に引っ掛けての撮影などマルチにこなしてくれそうです。

実際にクリップマウントを使っての撮影方法やその動画等のレビューはまた別記事にて書きたいと思います!

by カエレバ

 

 - HOWTO(ハウツー), HOWTO(ハウツー), バイク, 日常, 知識 , ,