ニートの試行錯誤

*

[Anypro]卵型のかわいいデザイン!手頃なサイズでも長時間・静かに加湿!扱いやすい2L加湿器をインプレ・レビュー![1年保証あり]

   

以前、レビューにも書いたAnyproの大容量加湿器。中々使い勝手が良かったのですが、自分の部屋にはどうもオーバースペックでした。

ということで、容量が少し小さくなった2Lの加湿器を利用してみることにしました

スポンサーリンク

商品概要

Anyproの2L加湿器です。

by カエレバ

主な特徴は、超音波式、オフタイマー付、LED付など。

価格はAmazonで3,980円(税込、2017/4/24)。

包装・内容物・サイズ・デザイン

包装・内容物

こちらも包装はきちんとしており、しっかりした緩衝材が入っていました。

内容物は、左上から時計回りに説明書・本体・ACアダプタ・ブラシです。

もちろん説明書は日本語で書かれています。

サイズ・デザイン

サイズは直径×高さ=17×19(cm)卵型のかわいいデザインで、文庫本と並べるとこんな感じ。

使ってみて

初めてでも平気!使い方は簡単

簡単に使い方を説明すると、『タンクに水を入れる→タンクをセットしてスイッチを入れる』だけです!

タンクへの水の入れ方は説明書にしっかり書いてあります。

タンクをセットしたら、電源ボタンを押すだけですぐに加湿が始まります

電源ボタンは馴染みのあるマークですし、大きいので分かりやすく押しやすいです。

ちなみに、電源ボタンを1回押すと加湿量は低(Low)、2回で高(High)、3回で電源が切れます。

十分な加湿量

試しに、1時間ほど加湿してその時の湿度の推移を記録してみました

条件としては

  • 約4.5畳の部屋(フローリング)。締め切った状態
  • エアコンを入れていない状態
  • 気温約22℃
  • 加湿量設定はLow

※温度・湿度の測定にはレビューも書いているこちらのデジタル式温湿度計を利用しています

その結果を表にまとめたものがこちら。

経過時間(分) 湿度(%)
0 50
10 52
20 54
30 56
40 57
50 57
60 59

50%からでも、だいたい10分に2%のペースで湿度を上昇させることができました。加湿量をHighにすることで、もっと高ペースで上昇させることができると思います。

理想的な湿度は45~65%とされているので、この結果から今回の条件内であれば理想的な範囲内の湿度調整は十分可能だと思われます

※ちなみに、説明書の『適用床面積』の項目には、「木造和室:約5畳、プレハブ洋室:8畳」と書かれています。参考まで。

また、蒸気の匂いも問題なく、清潔な匂いがしました。

10時間は余裕?~タンク容量・空だき防止機能について~

タンクに目分量で40%ほどの水をいれて、連続加湿(Low)してみました。

結果、6時間たった状態でもまだ10%ほどの水が残っていました。

これから考えると、多少誤差があったとしても最低10時間は連続加湿できそうに思えます(メーカー側は6~10時間と公表)。

また、空だきについても防止機能がついているので安心です(自動的に止まるのを確認できました)。

床の濡れなしで静音!タイマーも便利でLEDも幻想的!

1.2mほどの高さの所に置いて利用していますが、床の濡れなどはありません

運転時の音も本当に静かで、注意して聞かないと気にならないレベルです。

オフタイマーの機能もついており、1/3/6hと選べます。寝るときにほどほどに加湿した状態にしておきたいってときなんか便利です。

ちなみに、この加湿器にはLED機能がついており、電源ボタン長押しで青色のLEDを点灯させることができます

画像の通りになかなか幻想的でなおかつ案外明るく、夜の豆電球代わりにはなりそうなくらい。これを点けておけばうっかり加湿器にぶつかって水がどばーっと・・・なんてことにもならないと思います。

お手入れは案外簡単

日常のお手入れとしては、上部の水タンクを1日1回新しい水で振り洗いするとOK

タンクもそこまで大きくないので、お手入れはしやすいです

また、長期間使用しない場合は、同じように振り洗いした後に天日などで乾燥させておけばいいみたいです。

電気代について

Amazonの商品ページには1日8時間使用して約0.6円と書いてありましたが、本当にそうなのか、実際に計算してみました。

消費電力は仕様通りに12W、1kWh単価が27円として計算します

{12Wを8h使う}=12W×8h=96Wh=0.096kWh

{1日の消費電力量(0.096kWh)に単価の27円/1kWhをかける}=0.096kWh×27円=2.592円

・・・結構違う値がでてしまいましたw

多分、12Wは最大消費電力ということで、実際はまだ小電力で動くという点で差が出たと思うんですが、どちらにせよ、気にするような電気代ではないと分かってもらえると思います。

まとめ

  • 包装・説明書共に問題なし。手頃なサイズで(約φ17×19 (cm))、かわいいデザイン
  • 使い方は初めてでも簡単。説明書に記載あり
  • 蒸気は十分な量で、清潔な様子。水タンクも10時間はもつ容量で、空だき防止機能もついていて安心
  • 床の濡れもなく、運転時の音も静か。タイマー・LED機能も便利
  • お手入れも簡単で苦にならない
  • 電気代は高くとも1日約2.5円以下で気にするほどではない
  • 1年保証付き

加湿器として必要な機能を詰め込んだ商品という印象を受けました。

サイズも手頃で、それでいて十分な加湿量・加湿時間オフタイマーもついていますし、ボタン等も押しやすい

加湿器としての基本的性能を抑えているだけでなく、ユーザーの使いやすさという点でも中々考えられた商品だなと思いました。

「乾燥に困っていて、ほどほどに加湿したい!」という方にオススメしたい商品です!

by カエレバ

 - レビュー, 日常 , ,