ニートの試行錯誤

『自分の経験』→『誰かの役に立つ情報』

ヘッドホンのイヤーパッドがボロボロになったので『ヘッドホンカバー』を使ってみた

   

PCで、PS4で、スマホで…と何かと使うヘッドホン(ヘッドセット)。

自分はSteelSeriesの『Siberia v2』というヘッドセットを2013年3月から使い続けていますが、これだけたつとさすがに不具合もでてきます。

それが、イヤーパッド(耳が当たる部分)の劣化

装着するたびに黒いカバーがボロボロと取れて耳に付く…という嫌な状態に。

そんな状態を改善するために、『ヘッドホンカバー』を購入してみました。

スポンサーリンク

ヘッドホンカバーって?

イヤーパッドを覆ってくれるカバーです。

すっぽり覆ってくれるので、ボロボロの部分に触れなくて済む上に汚れたら洗うこともできるので清潔!

mimimamoというメーカーのものが有名なようですが、ちょっとお高め。

なのでAmazonで高評価な似たようなものを買ってみました。

試した商品の簡単な概要、仕様

イヤーパッドの大きさに合わせて3サイズ(S,M,L)が展開されており、今回はMサイズ(8cm-13cm)を購入。

不織布で作られており、洗濯可能です。

価格は約1400円(mimimamoは約2,500円)。

パッドのボロボロは解決!が、パッドが潰れてしまった

カバーを装着するとこんな感じになります。

すっぽり覆ってくれるので、パッドのボロボロは解決!

ただ、ゴムの締め付けが強すぎてイヤーパッドの柔らかい部分をつぶしてしまっているのが難点。

そのため、ヘッドホンを被った際の耳の感触は少し硬くなってしまいました。もう一つ上のサイズで良かったかも…。

※自分のヘッドセットはイヤーパッドの直径が10cm。商品の適応サイズは8cm-13cm。

肌触りはさらっと快適。匂いは洗濯+時間経過で解決

肌触りはさらっとしていて快適。これはカバーをしている状態のほうが良いです。

最初は独特の匂いがありますが、洗濯+時間経過でしなくなりました。

音質・聞こえ方は違和感なし

音質・聞こえ方共に全く違和感ありません!

使用用途がゲームや動画鑑賞くらいしかないためかもしれませんが、音質や聞こえ方が変わったと感じることはありませんでした。

まとめ

  • ヘッドホンカバーでパッドのボロボロは解消できる
  • イヤーパッドのサイズや材質とカバーのサイズの兼ね合いでパッドを潰してしまうことがある。サイズはかなり余裕を持ったほうが良い
  • 最初の独特な匂いは洗濯+時間経過でなくなる
  • 肌ざわりはさらっとして快適
  • 音質や聞こえ方の変化はなし

聞こえ方に変化はないですし、肌触りも快適で清潔。

サイズがきちんと合えば、非常に満足感の高い買い物になると思います。

※自分もパッドが潰れるという予想外な事態はありましたが、その他は満足なためそのまま使い続けてます。

「パッドがぼろぼろで辛い…」という方はぜひ試してみてください!

サイズ選びのポイント

最初に紹介したmimimamoでは、公式サイト上で実際に様々なヘッドホンに装着してそれらの結果を写真や文章で紹介してあるのでとても参考になります。

その他の商品で「パッド直径〇cm~〇cmまで」のように書いてある場合は、イヤーパッドの厚みも考えておくと良いです。

自分のようにイヤーパッドの厚みが2cmほどある場合は、パッド直径より5,6cm余裕があるサイズにするとパッドを潰さずに済んだのかなと思います。

参考サイト

mimimamo公式サイト

 - パソコン, レビュー