ニートの試行錯誤

*

5泊6日,1199km!四国キャンプツーリング総まとめ。各日の概要や走行距離、時間、見所などなど[2018]

      2018/10/30

2018年4月に行った1199km、5泊6日の四国キャンプツーリング。

それぞれの日の概要、走行距離や使用金額について簡単にまとめています。

スポンサーリンク

それぞれの日の概要

  • 走行距離:バイクで1日走った距離
  • 使用金額:その日に使った全金額
  • 総活動時間:『宿泊地を出る~飯や風呂を済ませて宿泊地に戻る』までの時間
  • 見所:風景や体験などその日の見所

上の4項目にプラスして、簡単に内容や感想を書いてます。

大分の佐賀からフェリーで愛媛へ?旅と思えない食生活&坂でやらかす[四国1日目_2018]

  • 走行距離:214km
  • 使用金額:9,477円
  • 総活動時間:7.5時間
  • 見所:国道九四フェリー、瀬戸内海の夕焼け空

記念すべき四国ツーリング初日。

ほぼ移動日なんですけど

  • そこそこ距離のあるフェリーでの四国上陸
  • 瀬戸内海のめちゃ綺麗な夕焼け空
  • Uターンゴケでのツーリング終了危機

など、案外いろいろあった一日。

Uターンゴケは本当に大きな影響がなくて助かった・・・。

エンジン音に起こされて道後温泉へ!豊かな自然や凄い道路を味わい、いつも通り時間に追われる[四国2日目_2018]

  • 走行距離:194km
  • 使用金額:5,729円
  • 総活動時間:14時間
  • 見所:道後温泉、翠波高原、銭型砂絵

漁船のエンジン音にたたき起こされた2日目。

前々から行きたかった道後温泉はめっちゃ良かった。

それに加えて翠波高原とそこに至る道、じゃこ天、砂絵、名前も知らない湖期待を上回る体験が多かった。

ただ、色々行きすぎたせいで、特に温泉の後時間におされまくったのが反省点。

変な・綺麗な・感動的な風景を堪能!往復140kmの室戸岬ではまさかの餌付け[四国3日目_2018]

  • 走行距離:234km
  • 使用金額:14,121円
  • 総活動時間:10時間
  • 見所:山内うどん、祖谷渓の小便小僧、祖谷のかずら橋、杉の大杉、室戸岬

前半戦は山、後半戦は海とはっきり分かれた3日目。

そのおかげで、狭い道からワインディング、海沿いの快走路まで色々走れた。

風景も良かったし、祖谷のかずら橋の風景は四国でトップ3には入るくらいお気に入り

小便小僧や杉の大杉もインパクトあったけど、一番だったのはやっぱ餌付けかな・・・。

龍馬には会えるのか!?!?!?麺を食べ足摺岬へ行き、また麺を食べる[四国4日目_2018]

  • 走行距離:202km
  • 使用金額:6,281円
  • 総活動時間:10.5時間
  • 見所:桂浜、まんしゅう(じゃんめん)、足摺岬、アイスクリン、金剛福寺、いろりや

飯を食って足摺岬に行った4日目。

高知でお目当てだった龍馬に会えなかったのが辛かった(しかも後で聞いた話だとバイクは近くに駐車できたとか・・・)。

そのおかげで、『じゃんめん』に『アイスクリン』、『いろりやのうどん』と食べ物に走った感がある。

風景をしっかり味わったのは足摺岬くらいだけど、ここは「まさに岬!!」って感じで個人的に好き。

『沈む橋』に『白い羊達』!大誤算するわ初体験もするわの四国最終日![四国5日目_2018]

  • 走行距離:218(137)km
  • 使用金額:9,257(4,687)円
  • 総活動時間:11(6)時間
  • 見所:沈下橋、豚太郎、四国カルスト(九重夢吊大橋、長者原、タデ原湿原、いまきん食堂)

四国最終日の5日目(と、延長戦の6日目。九州)

『沈下橋・四国カルスト』四国を代表する風景を満喫した一日。

特に四国カルストは四国ツーリング通して一番気に入っている風景。

フェリーでのまさかの状況も、色んな人と話せたんで案外楽しかったかな。

急遽泊まった初カプセルホテルは充分泊まれるし、初関サバも旨い!と初体験もだいたい成功したので良い1日だった。

予想してなかった延長戦は、近くに住んでるのに食べれてなかった『あかうし丼』が食べれたんで良かったです。

総走行距離と1日あたりの平均距離。平均が南九州より26km延びる

総距離は1,199km(214,194,234,202,218,137)。

1日あたりの平均距離は199.8kmでした。

南九州の時は平均が173.6kmだったので、26kmほど延びた結果に。

理由としては、自宅から四国まではほぼ移動だったこと、スムーズに走れる道が多かったことがあると思います。

1日平均は8,258円!居酒屋で本気で飯を食べると高くつく

総使用金額は49,522円(9477,5729,14121,6281,9257,4687)。

1日あたりの平均使用額は8,258円でした。

主に移動しかしていない日も多かったので、南九州の7,763円より安くなるかと思ったんですが逆に上がってました。

多分、フェリーとホテル2泊、居酒屋でご当地グルメが響いてますね。

居酒屋で飯食べると楽なんだけど高いんだこれが・・・。

まとめ

  • 四国は自然深くて良い風景&快走路が多い
  • もう一度行きたい所を1つ挙げるなら『四国カルスト』
  • 1日の平均走行距離は199.8km。南九州の173.6kmより約26km延びた
  • 1日平均使用金額は8,258円。特に居酒屋ご当地グルメは高くつく

個人的な感想ですが、四国は風景の変化が急でした。

海からちょっと山側に入ったらすぐ山深くなったり、細い山道を登っていったら一気に景色が開けたり。

それに加えて快走路も比較的多かったので、走っていて中々楽しかったです。

そして、四国にバイクで訪れるなら『四国カルスト』はオススメ。個人的には「もう1回行きたい!」と思えるところでした。

ただ、車の場合は離合が厳しい道を結構な距離走ることになるんで注意してくださいw

2回目の長期間のキャンツーということで、『キャンプしてテントで寝る』などのキャンツー独特の行為にもだいぶ慣れました。

これで、「更に長い期間もいけるな!」と自信がついたキャンツーでした!

時間あたりの走行距離や1日あたりの平均使用額は?南九州ツーリング総まとめ[余裕が大事]

 - まとめ, キャンプ, ツーリング, バイク, ,