ニートの試行錯誤

*

デッキ成長型カードゲーム、『ハートオブクラウン(PC)』の体験版をやってみた

   

HOCPC1

先日、ゲーム好きの友達から「おもしろいゲームの体験版があるから一緒にやろう!」と誘われて、とあるゲームをインストールしました。

そのゲームというのが、デッキ成長型ゲーム『ハートオブクラウン(PC版)』。

正直、最初にプレイ動画を見たときには「なんじゃこれ?訳分からん!」状態でした

ですが、チュートリアル動画を見てある程度やり方を覚えて、プレイを重ねていく内にだんだんとおもしろさが分かってきました。「噛めば噛むほど味が出る。」ってやつですね。

今回はこのゲームについて紹介していきます!

スポンサーリンク

『ハートオブクラウン』とは?

とある帝国の後継者争いをモチーフにした、デッキ成長型カードゲームです。

帝国の後継者争いといいつつも、後継者に皇子はおらず、皇女(プリンセス)など女のみという男にとっては嬉しい設定。

デッキ成長型ゲームとは?

デッキ成長型ゲームとは、文字通り「ゲーム中、デッキを自分の好きなように成長させていくカードゲーム」です

カードゲームとして有名な『遊戯王』や『MTG(マジックザギャザリング)』のように、あらかじめデッキを構築しておく「デッキ構築型ゲーム」とは違います。

最初のデッキはみな同じなので、いたって公平です。また、自分の好きなようにゲーム中に構築するので、個性もでるし、戦略に幅がでるのもおもしろいです。

ゲームの流れは?

ゲーム全体の流れを簡単に説明すると、

『デッキを強化する(領地カード、行動カードを買う)』→『プリンセスを擁立(入手)する』→『継承権カードを買う・プリンセスに与える』→『戴冠式(20点を越える)』

という流れ

ちなみに、1戦にかかる時間はだいたい20分~30分程度(慣れてくると、CPU戦で1戦、5分程度で終わることもw)。

デッキを強化する(領地カード、行動カードを買う)

このゲームには、領地カード(カードを買う&プリンセスを擁立するのに必要なコインが得られるカード)や行動カード(自分に対する得があったり、他人を邪魔したりするカード)があります。

弱いカードは安いですが、獲得できるコインが少ない&効果があまりよくない。強いカード高いですが、獲得できるコインが多い&効果が良い。となっているので基本的には「弱いカードを集めて普通のカードを買う」→「普通のカードを集めて強いカードを買う」といったようにしてデッキを強化していきます。

プリンセスを擁立(入手)する

デッキを強化していき、多くのコイン(具体的には6コイン)を使えるようになると、プリンセスを擁立(入手)することができます。

プリンセスは7人(双子がいるため、カードとしては6枚)おり、それぞれに特殊効果があります。また、その効果は擁立後、ゲーム中ずっと続きます。

継承権カードを買う・プリンセスに与える

継承権カードとは、「プリンセスに与えることで得点になるカード」です。プリンセスを擁立した後は、この継承権カードを購入して、プリンセスに与えることで得点を加算していきます。

戴冠式(20点を越える)

「継承権カードを買う・プリンセスに与える」という行動を繰り返して得点を加算し、得点が20点を越えたところで『戴冠式』となります。

戴冠式後、再び自分の番になるまでに他のプレイヤーが20点を越えることができなければ勝利となります(他のプレイヤーが20点を越えた場合、20点を越えたプレイヤーのみで30点先取のサドンデス)。

おおまかな流れはこのような感じです。その他細かい所は公式のチュートリアル動画を見てください(下のリンクをクリック!)

【HEARTofCROWN PC】 紹介&ルール説明動画 – nicozon

なぜか最初の2分程度はカードゲームの歴史の講義のようになっていますw ですので、チュートリアルを早く見たいというかたは『1:55』くらいから再生しましょう。

実際にやってみる

チュートリアル動画を見ても、「なんとなく」くらいにしか分からないかもしれませんが、ダウンロード・インストールして、とりあえずやってみましょう!

ダウンロード・インストール・ゲーム実行方法

まずは、ハートオブクラウン PC サポートページから体験版をダウンロードしましょう。

サイトに飛んだら、右上の『WEB体験版』のところの、『MIRROR 02』をクリックし、zipファイルを自分のPC内に保存します。

次はPC内に保存したzipファイルを右クリック→解凍(展開)します。

解凍(展開)すると、『Crownpc.exe』というexeファイルがあると思うので、それをダブルクリック。これで、ゲームが実行されるはずです。

とりあえずやってみる!

タイトル画面でなんらかのボタンをおすと、モード選択画面に飛ぶので、『Versus』→『VS CPU』→『開始』とクリックしていって、とりあえずゲームをやってみましょう。

どうしても不安だという方は、ウィンドウ右下の『?』マーク(下画像赤枠部分)を最初に押して、チュートリアルに従いながらプレイしてみて下さい。

HOCPC2

やっていくたびに色々と分かるようになり、おもしろくなってくるはずです!

注意点

ネット上で友達と遊ぶにはポート開放が必要

このゲームは、体験版でもネット上で友達と対戦ができるのですが、対戦するには『ポート開放』が必要になってきます。

ポート開放については、こちらのページの「トラブルシューティング>Q.ポートの開放とは?」を参考に行ってください。

体験版なので色々と制限がある

あくまで体験版なので、カードの種類や、選べるモードなどに制限があります

が、体験版でも充分に楽しく遊べますので、とりあえずやってみましょう!

体験版で物足りなくなった方には、後述の製品版をおすすめします。

まとめ

最初は本当に訳分からなかったですが、「ルールが分かる→勝てるようになる→デッキ構成など色々考え始める→・・・」といった感じでだんだんとおもしろくなってきます!

最初の2,3戦を友達と遊んだ後、一人で6時間ほどぶっ続けで遊んでましたw

とにかく一度遊んでみることをおすすめします!

ちなみに、体験版でもの足りなくなった方のために、PC製品版もきちんとあります。『RankMach』や『Campaign』など、体験版で制限されていたモードが選択できる他、カードなどもたくさん追加されています。

更に、実際のカードとしても発売されています。実際に友達と会ってわいわい楽しみたい方はこちらをどうぞ!

参考サイト

ハートオブクラウン公式サイト

ハートオブクラウン PC サポートページ

 - ゲーム, レビュー, 暇つぶし