ニートの試行錯誤

*

[振込手数料無料!]タダで、簡単に楽天銀行に入金する方法[要ゆうちょ銀行]

      2016/03/30

money

僕は今、ネットで物を買うときは主に『楽天』と『Amazon』を利用しています。その楽天で物を買うときにお金の引き落とし先に指定しているのが楽天銀行です。

楽天銀行は楽天ショッピングなどと非常に相性のいいネットバンクで、楽天スーパーポイントが貯まりやすく、様々なところで使えるというのがいいところ。

ですが、基本的に入金に手数料がかかるのが難点です。特に、「支払いにお金が少し足りない!」というときに手軽に入金できないのがネックでした。

入出金方法|楽天銀行

『ハッピープログラム』という制度を利用すると入出金や振込みの手数料が無料になります。が、それはちょいと敷居が高い。

楽天スーパーポイントが貯まって使えるハッピープログラム|楽天銀行

給与振込み先に指定すると他行振込み手数料が月3回無料になりますが、それもなかなか面倒です。

手数料無料で入出金する方法 | 入出金 | 楽天銀行

なんとかならないかと探していると、ゆうちょ銀行の本人名義口座からならば無料で入金できることが判明。その特徴を調べてみて、実際に手続き・入金してみました。

ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金 | 入出金 | 楽天銀行

photo credit: Show me the money via photopin (license)

スポンサーリンク

『ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金』の特徴

  • 入金手数料が無料
  • ネット上だけで入金手続き完了
  • 1円単位の入金可
  • 入金完了まではタイムラグがある

楽天ゆうちょ3

ゆうちょ銀行には郵便局に行くことで、簡単に無料で入金できます。そのゆうちょ銀行から楽天銀行へも手数料無料で入金できることで、手持ちの現金を無料で楽天銀行へと入金することができるということです。

ゆうちょ銀行に充分な残高がありさえすれば、一歩も家から出ずに入金が完了するというのもいいところ。1円単位で入金できるのも嬉しいですね。

入金完了までにはタイムラグがありますが、楽天銀行を使う際にはだいたいクレカ払いすることが多いので、気になることはそうそうないでしょう。

特徴を理解したところで、実際に手続き・入金していきます。

ネットでの手続き

まずは、自分名義のゆうちょ口座の通帳を準備しておきましょう。

そして楽天銀行にログイン後、『MyAccount>入金方法』と進んでいきます。

ページ中段の『ゆうちょ銀行から入金する』をクリック

楽天ゆうちょ2

その後、ページの説明に従って通帳記号や通帳番号を入力していくだけです。通帳記号や通帳番号はどこの数字を入力したらいいのかについては以下のページを参照してください。

ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金 | 入出金 | 楽天銀行

郵便物が到着。捺印して返信。

ネットでの手続きから5日後、自宅住所宛に利用申込書が送られてきました

郵便物の内容は返信用封筒と払い込み利用申込書

楽天ゆうちょ3-1

やることといえば内容を確認して印鑑を押すだけ。超簡単です。封筒に入れて糊付け後ポストへ。

ゆうちょ入金設定完了のお知らせがくる

郵便物を返信してから約3週間後、楽天銀行から設定完了のお知らせがきました。

お知らせがくるといっても、メールやダイレクトメールが送られてくるわけではありません。楽天銀行サイトのマイページにメッセージが送られていました

楽天ゆうちょ4

これで、ゆうちょから自由に入金ができるようになりました。

入金の手続き・確認

申し込み手続きと一緒で、楽天銀行にログイン後、『MyAccount>入金方法』と進んでいきます。ページ中段の『ゆうちょ銀行から入金する』をクリック。

楽天ゆうちょ2

入金金額を入力する画面になるので、入金額を入力・確認後、『確認』をクリック。

楽天ゆうちょ6

入金額や入金予定日を確認後、暗証番号を打ち込んで、『実行』をクリック。

楽天ゆうちょ7

これで入金手続きは終了です。受付完了のページが出てくるので、もう一度入金額や入金予定日を確認しておきましょう。

楽天ゆうちょ8

入金予定日になると、しっかりと入金されており、メッセージも届いていました。

楽天ゆうちょ9

手続き~入金可になるまで・入金~入金完了までの日数

手続きから入金できるようになるまでの流れを見てみます。

1日目 ネット上で手続き完了。
6日目 郵便物到着。捺印後投函。
25日目 ゆうちょ入金設定完了のメッセージが届く。

約1ヶ月かかりました。それぞれの手続きは10分もかからないんですけどね。とくに郵便物を送ってからが長い!まあ「3週間ほどお時間いただきます。」と書いてあったのでその通りといえばその通りなんですが。

実際の入金~入金完了までの日数はほぼ以下の画像の通りと考えてよさそうです。土・日・祝日を挟まなければ翌営業日の夜までには入金されているはずです。

楽天ゆうちょ3

まとめ

  • ゆうちょ入金の特徴は、手数料が無料・ネット上で入金手続き完了・1円単位の入金可・入金~入金完了までタイムラグあり
  • 手続きは、WEBで手続き→送られてくる郵便物に捺印→投函で完了
  • 手続き開始~終了まで約25日間。入金~入金完了まで土日祝を挟まなければ約1日

手続きはかなりの時間(約1ヶ月)がかかりましたが、WEB上で簡単に・無料で入金できるようになったので気軽に楽天ショッピングを利用できるようになりました。

また、楽天銀行にはできるだけお金を置いておきたくない(現状、楽天ショッピングぐらいでしか口座を利用しない)ので、毎月の支払額だけを手数料を気にせずに入金できるようになったのは非常にありがたいです。

楽天ショッピング・楽天銀行を利用する方で、楽天銀行へ無料で入金したい方は、是非手続きしてみてください!

楽天銀行自体に口座を作りたい方は以下のアイコンクリックからどうぞ!

 - 日常, 知識