「サイコロを信じろ」気軽に楽しめるボードゲーム『100%オレンジジュース』[PC]

ゲーム

「気軽に笑えて、みんなで遊べるパーティゲームがしたいな…」って時にオススメできる『100%オレンジジュース』を紹介していきます。

スポンサーリンク

マリオパーティに他人への殴りを加えた感じ

ゲームの流れは

  1. スゴロクのように毎ターンサイコロを振る
  2. マスに応じてスターやカードを獲得したり、敵や他のプレイヤーと戦って勝ち点を稼ぐ
  3. 最終的にスターや勝ち点を一定以上獲得したプレイヤーが勝ち

というかんじ。

マリオパーティをしたことのある人なら「マリオパーティに他人への殴り+勝ち点による勝ちやカードがプラスされた感じ」といえばわかりやすいでしょうか?

スポンサーリンク

サイコロの乱数がかたよりすぎてて楽しい

このゲームの敵・他プレイヤーとの戦闘システムは「先攻のプレイヤーが攻撃し、受け手のプレイヤーは防御か回避を選ぶ→後攻のプレイヤーが攻撃し、受けてのプレイヤーは防御か回避を選ぶ」といったもの。

このとき、攻撃値や防御値/回避値がいくらになるかは『キャラクターの基礎値+サイコロの出目』で決まります。

※↑の画像だと、左のキャラの攻撃値はサイコロの出目が2、キャラの基礎値が+1なので『2+1=3』となっている。

で、この『サイコロの出目』が乱数が偏っているのかなんなのか分かりませんが、その状況に応じてかなり極端な出目を出してくれるんですよねw

そのおかげで、「えっここで1/6の確率ひく???」みたいな事が頻繁にあって面白いですw

運要素が強いので、気軽にみんなで楽しめる

↑のようにサイコロの出目がひどいおかげか、かなり運要素が強いゲームになっています。

もちろん、その状況に応じて強い動きやカードの使い方はありますが、サイコロの出目がそれらをぶち壊してくれるのでかなり気軽に楽しめます!

キャラクター全く知らなくても全然OK

このゲームでは橙汁(だいだいじる)というサークルさんのキャラクターが出ているのですが、自分はこのゲームを始めるまでキャラクターもこのサークルさんも知りませんでしたw

が、知らなくても全く問題ないです。普通に楽しめます。

ちなみに最初は4キャラしか使えないのですが、一人用のキャンペーンを進めることで使えるキャラクターが増えていきます。

まとめ

  • マリオパーティに他人への殴りを加えたゲーム性
  • サイコロの乱数が偏りすぎていて楽しい
  • 運要素が強いので、気軽にみんなで楽しめる
  • キャラクターを全く知らなくても全然OK

ボードゲームとしては以前紹介したアルメロがありますが、それをよりカジュアルに運要素に振ったものになっています。

そのおかげで、なんとなしにやっても楽しくサイコロの出目で一喜一憂できる非常に面白いゲームになっていました。

4人分がパッキングされている4Packsもスチームで販売されているので、興味のある方は是非友達とやってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました