[10年ぶり?]ひさびさにPSに帰って来たドラゴンクエストXI(11)がかなり面白い!![PS4] | ニートの試行錯誤

ニートの試行錯誤

*

[10年ぶり?]ひさびさにPSに帰って来たドラゴンクエストXI(11)がかなり面白い!![PS4]

   

PS3からPS4に乗り換えて、最初にプレイした作品が『ドラゴンクエストXI』

自分のドラクエはPS2の『ドラゴンクエストⅧ』で止まっていたので、約10年ぶりにプレイしてみると色々な面で感動や驚きがありました!

ということで、あまりネタバレにならない程度に個人的に驚いたり感動した部分を紹介していきたいと思います!

by カエレバ

スポンサーリンク

絵が綺麗!

僕が最初にプレイしたドラクエはPSのⅦだったので、そのあとにⅤ、Ⅷとプレイしたときにはそのグラフィックの進化に感動したものですが、XIになって更に綺麗になっていてびっくりしましたw

ドラクエっぽさは残しつつ綺麗になっているので、単純にフィールド移動しているだけでも楽しかったです。

そこに時間・気象の変化なんかも加わっているのでそういった点でも楽しめました!

音楽がすごい!

もちろん音楽はすぎやまこういちさん音源は東京交響楽団が演奏しているものなんで迫力がすごいです!

ドラゴンクエストのテーマ曲はもちろん、新曲もあり、昔のシリーズのアレンジ曲もありで冒険を盛り上げてくれますw

個人的にはⅧでさんざん聞いた空飛んでるときのBGM『おおぞらをとぶ』が流れた時は感動しましたねぇ・・・。

武器・防具を作る要素がある!

今までのドラクエで武器や防具といえば『お店で買う』、『宝物でゲットする』などが主要な入手手段だったんですが、今回は作ることができます!

レシピと素材を手に入れて作るんですが、作るときの自分の腕によって強くなったり弱くなったりするのでなかなか楽しいです!

「あ、うまく作れなかったな、リセットしよ。」ってのがやりにくいような要素もあるのがなかなか面白いw

ストーリーが面白い!

Ⅴでいきなり父親が死んだり、Ⅶではいきなり仲間がいなくなって永遠に帰ってこなくなったりと、なかなか劇的な印象があるドラクエのストーリー。

今回も、それに負けず劣らずなストーリーになってました!

PVでなぜ勇者なのに『悪魔の子』なんていわれてるのか、なぜサブタイトルが『過ぎ去りし時を求めて』なのかがしっかり分かるようになりますよw

シンボルエンカウントで進めやすい!モンスターをじっくり観察できる!

今作はシンボルエンカウントなので、さっさと先に進めたいときは戦闘を避けれますし、逆にレベル上げをしたいときには積極的に戦うことができます!

またフィールド上にモンスターがいるので、モンスターを観察することもできます!

キラーパンサーとベビーパンサーほんとかわいい・・・。

授業っぽいことしてたり、休んでるモンスターもいますよw

極端なレベル上げをする必要がない!

僕は簡単な攻略本を使ってサクサク進めたんですが、それでもレベル上げはほとんど必要ありませんでした。

ストーリーを楽しみながらダンジョンやマップをいろいろ探索していたらレベルは丁度良い感じにあがりますよ!

カジノ!特にスロットがすごい!

作品ごとにカジノがありますが、今回のカジノは気合入ってます。特にスロット!

スロットにも昔ながらの『回して、止めるだけ』のものと、マジックスロットと言ってアニメーションなどの遊びが含まれたものがあります。

このマジックスロットが面白い!

本当にスロット打ってるみたいw

はまりすぎて冒険を放置しないように注意しときましょう!

まとめ

色々と書きましたが、とにかく1つ言えるのは「買って損はしない!」ってことです!

最近、1人で遊ぶゲームはなかなかやる気がせず、最後までクリアできなかったんですが、ドラクエXIは最後まで楽しくプレイすることができました!

RPGから遠ざかっている方!久々にやってみませんか?楽しいですよ!!

[いまさら]PS3→PS4に買い換えて良かった点・悪かった点![なにができるの?]

by カエレバ

 - ゲーム, レビュー