寝る時の鼻詰まりが改善!値段もお手頃で試しやすいダニ・花粉・ハウスダスト対策の布団カバー&シーツ『アレルガード』をインプレ・レビュー!

「寝る時に鼻が詰まって鼻呼吸できない。」

風邪をひいた時の話ではありません。いつもこんな状態でした。

というのも、自分はアレルギー性鼻炎(ハウスダスト)で就寝時は必ずといっていほど鼻が詰まるんです。

布団周りのハウスダストが原因なのは分かっていたので、こまめに洗濯したり毎日布団クリーナーで掃除はしたんですが思うように改善されず…。

なので、思い切って布団カバー&シーツ一式を購入することにしました。

自分が行っているハウスダスト対策一覧・優先すべき対策についてはこちらをご覧ください。

(作成中)

商品概要

佐伯株式会社から販売されている防ダニ・花粉・ハウスダスト仕様の寝具『アレルガード』です。

主な特徴としては、

・繊維と繊維の隙間を小さくしてホコリやダニをブロック
・そのため、薬剤アレルギーなどでも問題なし
・ポリエステル80%、綿20%。サラサラした表面でゴミを取りやすく洗濯しても乾きやすい
・カラー展開が20色あり自分の好みの色を選べる

といったところです。

効果アリ!鼻詰まりが改善した!!

まずみなさんが一番気になる事は『鼻詰まりなどアレルギー反応が改善するのかどうか』ですよね。

結果、自分はアレルガードに変更してかなり改善しました。

正直驚きましたし、同時に嬉しかったです。

ちなみに、変更前の寝具はこんな感じ。

枕はバスタオルを折り畳んだものに綿の枕カバー。

敷布団シーツはパイル地のもの。掛け布団カバーはフリース地のもの。

これらを、毎日布団クリーナーでほこりセンサーが反応しなくなるまでハウスダストを吸ったり、2,3日に1回洗濯したりしていました。

それでも、寝始めると段々と鼻が詰まってきて鼻呼吸がしにくく寝苦しい状況になり、その状態が朝まで続くような状態でした。

この枕カバー、敷布団シーツ、掛け布団カバーを全てアレルガードに変更。

そうすると、寝始めた時の鼻の詰まりがほぼなくなり鼻呼吸をしたまま寝入ることができるよう。

また、朝起きた時も片方の鼻の詰まりは感じるものの鼻呼吸自体はできる状態にまで改善しました。

朝起きた時に口内も乾燥していないので、寝ている間もきちんと鼻呼吸ができているようです。

ゴミを取りやすく、乾燥も早く洗濯しやすい

アレルガードは表面がサラサラなので、髪の毛やフケなどのゴミがとても取りやすいです。

以前のパイル地やフリース地だと髪の毛が生地に絡まってとれなかったり、細かいフケなんかが生地の奥に入り込んでしまって吸いにくいといったことがありましたが、そういったことが全くなくなりました。

以前は毎日20分くらい布団クリーナーをかけてたんですが、今は5分で終わるくらい。

それだけ、ゴミの取れやすさ、もといゴミの付きにくさが違います。

また、ポリエステル80%で乾燥するのも早いので気軽に洗濯することができます。

これも嬉しい点ですね。

試しやすいお手頃な値段

防ダニ仕様のシーツやカバーって、そうではないものと比べると結構高いお値段になってしまうんですが、このアレルガードはお手頃な値段になっています。

一例を挙げると、ニトリの『Nクリーンバスター(掛け布団カバー』は約4,000円。

アレルガードは約2,700円1000円弱安いです。

Nクリーンバスターは『ハウスダストを吸着して分解する』など機能面での違いはありますが、最低限の機能を持った防ダニ寝具を安く体感できるのは良いですよね!

自分も敷布団シーツ・掛け布団カバー・枕カバーの3点が約7,000円で買えたので、試しやすかったです。

『ホテルのシーツ』って感じでオシャレで色も豊富

手触りはサラサラしていてある程度の厚みがあり、ツルっとした表面はオシャレな感じです。

個人的には『ホテルのシーツ』って感想が最初にでてきましたw

20色の中から好きな色を選べるので、自分の好みに合わせやすいのも良いですね。

カバーの中の布団がずれにくい

掛け布団カバーでよくあるのが、カバーの中の掛け布団がずれる問題。

アレルガードの掛け布団カバーは計8か所に布団固定用の紐があるため、ずれないように固定しやすくなっています。

というか、自分はこの固定紐をしないで使っているんですがほとんどずれません。

カバーを付ける時の紐の固定って結構面倒なんで、この点はかなり助かってます。

敷布団シーツは9cm厚の『布団+マットレス』も収まる

自分は敷布団に『ニトリの防ダニ布団+トゥルースリーパー』を使っているので、2枚合わせて9cmほどの厚みがあります。

これらが敷布団シーツに収まるか不安だったんですが、なんとか収まってくれました。

ですので、アレルガードは自分のように『敷布団+マットレス』派の人でも使えるようになっています。

これは予想してなかったんですが、敷布団とマットレスが一体になるので畳んだり移動させたりしやすくなりました。

安心と信頼のYKKファスナー

全てのシーツ・カバーにYKKのファスナーが使われています。

安物だとよく分からないファスナーが使われてたりするんですが、やっぱり壊れやすいんですよね…。

ですが、YKKのファスナーは安定性が段違いなので安心して長く使えそうです

触るとヒヤッとするので夏は特に良さそう

素材の関係で触るとヒヤッとするので、夏は特に快適だと思います。

冬場は布団に入るのに少し躊躇してしまいますが、あらかじめ中に湯たんぽをいれたりすれば解決しますし特に問題はないです。

まとめ

・アレルギー性鼻炎による鼻詰まりが確実に改善した!
・ゴミが取れやすく、乾燥も早く洗濯しやすい
・お手頃な値段で試しやすい
・ホテルのシーツのようでオシャレ。色も豊富
・掛け布団カバーの中の布団がずれにくい
・敷布団シーツは9cm厚の『布団+マットレス』も収まった
・ファスナーはYKKで長期間使えそう
・触るとヒヤッとするので特に夏は良さそう。もちろん冬でも問題なし

アレルギー性鼻炎でお困りの方。『アレルガード』本当におすすめです。

まさか、シーツやカバーを変えるだけで鼻詰まりがここまで改善されるとは思っていませんでした。

寝る時の鼻呼吸ができないストレスが無くなると、本当に楽です。ほんとに。

自分のように敷布団・掛け布団・枕の3点を変えても約7,000円で済むので、「どうしようかな…」と思ってる方は是非試してみてください。

特に、冬場だからといってパイル地やフリース地のように遊び毛があるものを使っている方。劇的に変わると思います。

「寝具は一番ハウスダストを貯めやすい」なんて事も言われるので、最初のハウスダスト対策として是非!

ちなみに、購入する場合は楽天の『スリーププラス』さんから買うのがおすすめです。

おそらくメーカー直販で、お安くなってます(↓の画像または商品タイトルを押すとOK)。

自分が行っているハウスダスト対策一覧・優先すべき対策についても別記事にまとめているので、是非ご覧ください。

(作成中)

コメント

タイトルとURLをコピーしました