オーム電機のセンサー式ゴミ箱『JIM-SEP09S-K』のインプレ・レビュー

暮らし

初めて使ったセンサー式ゴミ箱について書いていきます。

簡単なまとめ

満足。

通常は蓋が閉まっているので、ゴミを投げたりせずに丁寧に捨てるようになるし、臭いはしっかり閉じ込めてくれます。

理由その1 しっかり臭いを封じ込めてくれる

臭いの漏れはありません。

蓋があいた時の臭いはありますが、これは仕方ないですね。

理由その2 ゴミ箱感が薄い見た目

見た目はかなりシックで、ゴミ箱感は薄いです。

理由その3 1人部屋だと十分なサイズ

容量の9Lは一人部屋だと十分なサイズだと思います。自分はウェットティッシュや掃除用のシートぐらいしか捨てないので2週間はもちます。

理由その4 軽く簡単に移動させられる

重量はメーカーによると0.77kgと軽いです。

形状的に両手で持つことにはなりますが簡単に移動させられます。

理由その5 電池はあまり気にしなくて良い

1日20回の蓋の開閉で半年もつようです。自分の場合約4か月で電池切れました。

電池の種類は単3電池です。

理由その6 センサーの反応ばっちり

ゴミ箱の開閉はセンサーの上部空間20cm以内に手をかざすだけできちんと反応します。

実際は20cm以上離れていたり、ゴミ箱の横を通るだけでも時々反応しちゃうくらい感度良好です。

理由その7 蓋が開いている時間がちょうど良い

蓋は開いた後、4秒ほどで勝手に閉じます。ゴミを捨てるのに十分な時間です。

ボタンを押すことで開けっ放しにもできます。

理由その8 ゴミ袋のセットは簡単

ゴミ袋はゴミ箱上部の蓋まわりを持ち上げて、内側のリングにセットします。

簡単です。

ゴミ袋は微妙に外から見えるので、気になる方はゴミ箱と同色の袋を用意すると良いかも。

まとめ

全体的に満足です。センサー付きの電子ペールとしてシンプルで充分な性能があると思います。

1,000円弱でこれが買えるなら安いです。ネットだと約2,500円くらいしますが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました