『なんのための保険なのか』『KindleUnlimitedは時間泥棒』『やっぱりワードプレスはプラグイン様様』[今日の雑記]

日記・雑記
スポンサーリンク

なんのための保険なのか

自動車保険、車とバイクと合わせると年で10万近くいって馬鹿にならないのでネット型の保険を考えてみた。

早速、今の保険とほぼ同じ条件にして見積もりをとってみると年間で6~7万は安くなるw

こんだけ安くなるならありだなと思ってたけど、とある1社の事故時の対応に対する口コミを見てみると「うーん?」と首をひねるようなものだった。

「事故おこして色々とてんぱってる時にそれだと保険の意味なくね?」と思ったんで、保険については一旦保留。

もうちょっと調べてみて、最安値じゃなくていいから現状より安くていざという時頼れるところにしよう・・・。

スポンサーリンク

KindleUnlimitedは時間泥棒

『Kindle Unlimitedを3ヶ月分!通常約2,000円のところを200円!』

というセールをやってたんで、普段PrimeReadingを利用していることもあってほいほい利用し始めてしまった。

利用し始めてわかったんだけど、これは時間のとられ方が異常すぎる。

漫画なんかは基本最初の数巻くらいまでだけど、下手すると全巻揃ってる。

で、ちょっとでも面白かったらつい最後まで見ちゃうんでそれだけで時間とられまくり。

さらに、実用書や雑誌のレパートリーもかなり増えてるので自分にクリティカルにささる書籍も結構読める。

つまり、本当にいくらでも時間をとられるようになってしまった。

有益な時間つぶしとしては非常に嬉しいんだけど、ただでさえアウトプットが少ないのになおさら少ない状態になってしまう・・・。

まさか本を読むだけでも自制が必要になろうとは。

Kindle Unlimitedの利用はコチラから

やっぱりワードプレスはプラグイン様様

『ページのUIを変える!カスタマイズする!!』と張り切ってプログラミングの勉強してたけど、改めて調べてたらワードプレスのプラグインに自分の目的達成できそうなやつがでてた。

ページビルダーというプラグインで、ヴィジットを直感的に配置して作成していくことができるという優れもの。

「これで固定ページをつくって、トップページにそれを配置すると自分のしたいことができてしまうのでは?」という結論になってしまった。

ただ、勉強が無駄になるかというとそうでもなさそう。

ワードプレス5.0になってからの独自機能(ブロック毎に書いていくアレ。名前は忘れた)や他のビルダー系プラグインとの競合もあるのでこの先も使用するプラグインが提供されるかどうかは分からないし、いうて知識はあったほうがより細かいカスタマイズはできる。

てことで、とりあえずhtmlとcssはほどほどにしてこのビルダーで弄くることにしました。

勉強のほうもhtmlとcssは簡単に復習しつつ他の言語しようかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました