『「休む!」はあり』『”守”をしないと効率が悪すぎる』[今日の雑記]

日記・雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「休む!」はあり

たしか先週の日曜日に「日曜は1日休む」と決めたんで、今日は朝からダラダラしてみた。

いつもは「やる気でないからダラダラする、でもほんとはやらないといけないのに・・・」感があってダラダラしててもダメージ食らってるけど、今日は休むと決めてダラダラしているおかげかそれが軽減されていた。

軽減されてるだけで全くないってわけじゃないんだけど、軽減されてるだけマシかな。

ただ、そんな感じで数時間たつと不思議なことに「やっぱ色々作業したい!」となってきて作業してたんで、結局1日丸々ではなく数時間で休みは終わり。

そう考えると、ダラダラしていて「休みたいけど作業しなきゃ・・・」状態の時は積極的に休んだほうがいいかもしれない。

今回のように「もう何が何でも休む!」と休んでれば、時間がたつと自然とやりたくなるはず。

てことで、この1週間は「休みたくなったら休む!」をやってみるか。

“守”をしないと効率が悪すぎる

ブログのトップページ弄くるのにプラグインのページビルダーを使おうと思い、色々弄くってたけどまあ時間がかかる。

プラグイン自体は時間かからない。直感的に操作できて自分でhtml,css弄るより圧倒的に早いんだけどその他の場面で時間がかかる。

  • 全体的なデザインは?
  • フォントやサムネのサイズ等細かい所は?
  • 掲載する記事の基準は?どこまで掲載する?…etc

なんて考えて弄くってたら余裕で7,8時間くらい経っていた。

なんでここまで時間かかるのかなと考えて頭に浮かんだのは『守・破・離』。

※簡単にいうと守は1つの教えを忠実に守って身につける、破は他の教えも取り入れていく、離は独自の新しいものを作り出す。

病気になって以来とにかく自分で考えるようにしたのはいいんだけど、今はまだ守の段階なのにいきなり破、場合によっては離をしようとしている感が否めない。

今回でいうとデザインや適切なフォント・サムネサイズ、掲載する記事の基準はお手本(守)が探せばたくさんある。そこで自分でほぼ1から考えて独自性を出そう(破・離)としたところで時間はかかるし意味ない可能性もある。

ってことは分かってるんだけど、それでも考えようとするのは「俺は考えないといけない」っていうある意味強迫観念かもしれない。

病気になる前、特に直前は「とにかく言われたことをやる」状態の超”守”状態だった。

なんで、「その時と同じ”守”の状態でやってるとまた病気になるぞ!」と無意識の内に思っているのかも。

ま、それとは別に単純に「守って面白くないよね!」って部分もあると思う。言われたことやるだけってつまんないよね。

これらの理由から、今回のような「守をあんまりやらずにいきなり破や離にとんじゃう」ってことをここ数年やってきたけど、さすがに身に染みた。これは効率悪い。

自分としてはほぼ全てが自分で考えて実行して得た成果だし新しい体験なんで面白いけど、一般的な目から見ると「え?それ当たり前じゃん?」ってことが多いんで評価はあまり得られない

評価が得られないとお金も流れてこないんで、結果自分の生活ができないし新しいことに回す余裕もなくなる。分かっちゃいたことなんだけど確かめずにはいられなかった・・・。

なんで、守の段階で自分だけで楽しむのはそろそろやめて、守・破を超えて離の段階までもっていって自分も楽しいし周りも恩恵を得られる状態を目指そう。

とにかく「守の段階をおろそかにするとぜんっぜん進みが遅い」ってことは身に染みたので、まずはブログ周辺をしっかり固めようかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました