ニートの試行錯誤

*

[ヨドバシ博多]PSVRの予約戦争にいってきた[9時間の戦い]

   

PSVR5

先日、福岡にいる友達から「17,18日時間あるなら、遊ばない?」と誘われました。

ちょうど週末で、天気も良かったので「ツーリングにでも行くのかな?」と思ってOK。

が、よくよく話を聞いてみると、ツーリングではなく、「PSVRの予約を手伝って欲しい。」とのこと。

「2,3時間並ぶくらいならいいか・・・。」と思ってましたが、まさかあんなことになるとは・・・。

スポンサーリンク

PSVRとは?

PSはもちろんPlayStationの略で、VRはバーチャルリアリティの略です。要するに、PlayStation4対応のバーチャルリアリティシステム(また、その機器)のこと。

バーチャルリアリティ(以下VR)というのは、『IT用語辞典』によると、

VRとは、人間の感覚器官に働きかけ、現実ではないが実質的に現実のように感じられる環境を人工的に作り出す技術の総称。

出典:VRとは|バーチャルリアリティ|仮想現実|人工現実感|Virtual Reality – 意味/定義 : IT用語辞典

 

そんなVRが、ゲームに導入されるというわけです。これによって、圧倒的な臨場感でゲーム等がプレイできたりするわけですね。

詳しくはこちらの『PlayStation®VR | プレイステーション® オフィシャルサイト』をご覧ください。

とりあえず福岡へ

そんな夢のような物の予約が始まるわけで、当然かなりの人間が予約待ちに行列を作るだろうと予測できます。それで、友達から救援要請が入ったんですね。なるほど。

ゲーム関連の発売時の行列、というか騒動というと、PS3発売時の「物売るってレベルじゃねえぞ!」が頭をよぎる・・・。

予約は18日の午前9時から、『ヨドバシカメラ マルチメディア博多』で行われるようなので、とりあえず福岡空港近くの友達の家まで向かうことに。

17時半に家を出発。高速代なんてもちろん払えないので、国道3号線をひた走り20時頃に友達の家に到着。が、友達の仕事がまだ終わっていないということで、少し離れた『すき屋』で待ち合わせすることに。

20時半ごろ友達も到着してそのまますき屋で遅い夕食。このあとどうするかを少し話して、一度ヨドバシカメラまで行って、明日の予約について店員さんに詳細を聞くことに決定。

バイクでヨドバシカメラまで向かいます。ヨドバシカメラには2時間無料のバイク用駐車場(250cc以上)があるんで便利ですね。

21時半頃に到着。早速店員さんに話を聞いてみると、「博多駅側の入り口に並んでいただきます。」とのこと。言われても分からなかったので、とりあえず入り口を回ってたんですが、すぐに分かりました。どうしてかというと、すでに並んでいる人がいたから。予約開始は翌朝の午前9時なんで、11時間前www気合入りすぎでしょwww

その現状を確認して、一旦友達の家まで戻ります。

元々、「6時ぐらいから並んでりゃいいんじゃない?」と話していましたが、あそこまでの気合を見せ付けられると少し不安になってきました。ということで、再度話し合い、「ヨドバシの駐車場に車を駐車して、車の中で寝つつ時々様子を見に行こう。」という結論に。

さっと風呂に入って、0時前には友達の家を出発。ここから、長い長い9時間が始まりました・・・。

地獄の車中泊!眠れない夜!

長期戦になるのを予想して、とりあえず道中のトライアルで400円の小さい椅子を購入。

PSVR1

こいつには行列待ちのときに助けられました。あるとないとじゃ大違い!

そして、0時過ぎにはヨドバシカメラの駐車場に到着。ここから、1時間間隔で互いに行列の様子を見に行くことにしました。

ですが、ここで予想外の事態が発生。クーラーを切って10分もするととにかく車内がむし暑い。そりゃ男二人で車内にいればそうなるわw

1時過ぎまではなんとか耐えていましたが、もう無理ということで、近くのネカフェに移ることに。

ちなみに、この時点での行列は5人程度。ちょっと分かりにくいですが、三角コーン(赤枠部分)のところに数人待っているのが見えます。

PSVR2

そしてヨドバシカメラ隣のライフステーションカフェアルファさんに移動。少しもったいない気がしましたが、5hのナイトパックで入店。

PSVR3

と、ここで他店舗の予約状況を見ていた友人が、「秋葉原の店舗で既に予約販売300台分の整理券が配られた。」と言ってきました。つまり、秋葉原では、2時前の時点で既に300人並んだということ。これを受けて、「1時間毎に様子を見るのは少し危ないんじゃない?」ということで、30分毎に交互に外に様子を見に行くことに。

1時間毎にちょくちょく外に出てはすぐに戻ってくる男二人。店員から見るとかなり怪しい奴だったことには間違いありません。

が、予想に反して行列は延びず、4時半時点でやっと20人程度。今考えるとこの時点でまだまだ余裕だったんですが、ヨドバシカメラが何台予約分を持っているか分からないということで、ここから行列に並ぶことを決意しました

ネカフェを出て、行列の最後尾にトライアルで買った椅子をセット。後はひたすらただただ待つのみ。午前4時半なんて人もまずいない時間帯。暇を潰そうにもすぐに飽きてしまいます。1時間がとてつもなく長く感じるw

5時を過ぎてからぼちぼち人が集まり始め、7時を越えるころになってようやく列の人数が80人?程度に。人数が増えてきたこともあって、警備員さんがでてきて3列に整列し直し。この時間になるとみんな死にそうな顔をしてました。

PSVR4

8時から整理券が配布。店員さんが「列に並んでいる方の分はあるので心配しないでください。」みたいなことをいっていたので、正直この時間に来ていても充分間に合った模様。多分整理券は全部で100枚ちょっとあったのかな?何はともあれ、整理券ゲットできたので一安心。

PSVR5

その後、ヨドバシカメラのポイントカードが必要なことが判明し、カードを持っていない人はまた別の列に並ぶことに。持っていなかったので仕方なくそちらに並びましたが、このおかげでだいぶPSVRの購入が遅れました。ポイントカードはあらかじめつくっときましょうね。

色々ありましたが、9時半前には、予約購入が無事完了しました!長かった・・・。辛かった・・・。そして眠かった・・・。

そういえば、通常、駐車料金が3時間無料にしかならないところを12時間無料にしてくれた警備員のおっちゃんには感謝してもしきれませんなあ・・・。

その後

無事予約も完了したので、とりあえず朝飯・・・というか昼飯を食べることに。定番のファミレス『ジョイフル』でモーニングメニューを頂きました。正直、二人とも死んでいたので会話も少なめ、とにかく眠い。

友達の家で11時頃から一眠り。遅くとも15時頃には自宅に向けて出発する予定でしたが、かなり疲れていたのか起きたのは17時頃w結局17時半に出発しました。

少し出発が遅れたおかげで途中雨に降られたりもしましたが、20時には無事到着。いやー疲れた・・・。

まとめ

  • ヨドバシカメラ博多店は250cc以上のバイクは2時間無料。
  • 行列待ちの時は、小さい椅子でもいいのであるとものすごく快適。
  • 窓をほぼ開けられない状態での男二人車中泊は無謀。
  • ヨドバシカメラで何かを予約購入するときはポイントカードを作っておくこと。
  • 警備員のおっちゃん本当にありがとう。

とにかく、無事に予約できたので一安心でした。2度とこんな長時間は並びたくないですけどね。3時間が限度かな・・・。

PSVRでゲームをプレイするのが楽しみです!

 - ゲーム, 日常 ,