ニートの試行錯誤

『自分の経験』→『誰かの役に立つ情報』

[今日の雑記]『作業量の上下がすごいので仮定と対策』

      2019/02/11

『深夜~朝にかけて数時間寝る→おきる→夕方に2~3時間寝る→おきる→深夜~…以下ループ』という謎サイクルが誕生しました。

ま、日中起きているだけマシか!

スポンサーリンク

作業量の上下がすごいので仮定と対策

ここ最近ずっと編集してる動画。

ただ、ずっとといっても2,3日前はだいたい8時間ずつ。昨日、今日は2~3時間ずつでした。

要するに、作業量の上下がすごい。

で、時間でどれだけ進んだかを考えているもんだから、8時間やった翌日に3時間だった時には

「あー今日は進められなかったなー」

って気持ちになる。

すると、明日はもう少し頑張ろうと思う。それで翌日より頑張ることができたら良いけど、できなければさらに明日頑張ろうと・・・。

この『昨日より頑張れなかったループ』が進んでいくと、だいたい4日目はほぼやる気がないんですよね。無理やり動かしてる感じ。

この現状を、理想としてる『毎日自発的に作業に取り掛かることができる』に近づけるために、仮定できる原因と対策を考えてみた。

  • 作業量を比べてしまう→とにかく少しでもしただけしないよりマシ、手を付けられただけスゴイと自分を褒める
  • 権利関係を考えていると超疲れる→作業的に疲れやすい分野なのでそういうもんだと割り切る、「自分でやったらどれだけかかるか分からんものを受け取るからしゃーない」と考える
  • ある程度完成した後の複数ある手直しが辛い→とりあえず複数の内の1つ、その中でもちょっとした作業で満足感を得て次につなげる
  • 自分の中の理想にしようとすると途方もない作業量に見えて萎える→案外、やってみると短時間で終わることも多いのでとにかくやってみる。70%くらいでとりあえず動画を出して、改善したい点は次の動画で行う
  • 毎日PC前に座ってると飽きるやん?→なんでもいいから外に出て気分転換しろ

って感じかな。

仮定する原因のほぼ全部に共通する要因が、「行動するとすぐ分かる/終わるものを考えすぎる」っていう個人的なクセ。

なんで、いくつかの作業を同時にかかえると頭がオーバーヒートするので、とりあえずやってアウトプットするのは大事なんかな。

いろいろ考えたけど、これ以上やってもダラダラやって終わりそうにないんで明日でどんな状態だろうと完成扱いにするぞー。

 - 雑記