ニートの試行錯誤

*

YZF-R25をバイク初心者がインプレ・レビューしてみた!

      2016/12/10

yzf

バイクインプレ第2弾。今回は『YZF-R25』です!

なぜ『YZF-R25』を持っているかといいますと、実はこれ友達のなんですね。諸事情で一時的に預かっています。

預かっている間にメンテナンスも兼ねてある程度の距離・期間を乗りましたので、今回はバイク初心者の私が、教習でみなさんが乗ったであろう『CB400SF』と手持ちの『CB250F』、『YZF-R25』とを比較しながらインプレ・レビューします!

『CB250F』のインプレ・レビューはこちら!

CB250Fをバイク初心者がインプレ・レビューしてみた![随時更新!]

バイク初心者の方はこちらの記事もどうぞ!!

[初心者必見!]バイクの決定~免許取得・バイクに乗るまでの流れまとめ

スポンサーリンク

はじめに

!!注意事項!!

  • 主に操作時や走行時の印象を比較していきますので、主観的・抽象的な意見が多く含まれます。感覚です。
  • 一部比較できていないしていない項目があります。
  • 感覚には個人差がありますので、参考程度でどうぞ。
  • 私は身長173cm、体重57kg、股下81cm、細めの体格です。
by カエレバ

インプレ・レビュー

クラッチ・ギア操作

CB400SFに比べると非常に軽く、CB250Fと同じくらい軽いです。友人も3時間ほどツーリングしたときにあまり疲れなかったと言ってました。

CB250F・CB400SFと比較してもかなーり乱暴にギアをつないでもスムーズに繋がります。ふしぎ。

ブレーキ

ブレーキの効き具合は似たようなものです。

YZF-R25にもABSが装備されているバージョンがあります。

ユーザーインターフェース

YZF-R25はタコメーターはアナログ表示で、燃料計や水温計、速度、走行距離、時間などが液晶ディスプレイに表示されるようになっています。

CB250Fと違ってギアも表示されるのは助かります。

走行距離は『総走行距離・トリップ1・トリップ2・瞬間燃費・平均燃費』と記録されます。瞬間燃費や平均燃費が表示されるのはいいですね~。

また、メーター上部のライトは設定しておいた回転数になると光り、ギア操作のタイミングを教えてくれます。

yzf1

また、左手側のスイッチは『パッシング・ハイ/ロー切り替え・ウインカー・ホーン』となっています。スイッチ位置・ウィンカーの操作方法はCB400SFと同じです。教習車と同じなので慣れやすいと思います。

また、右手側にはキルスイッチ、セルスタータースイッチがあります。

yzf2

ちなみに、ミラーは通常の場所から上下に折り畳めます。上に畳んでみるとこんな感じ。

yzf2-1

取り回し

やっぱり、CB400SFに比べると取り回しはし易いです。

ただ、CB250Fと違いYZF-R25はセパレートハンドルなので、取り回しの際に少し違和感があります。

ポジション

CB400SFに比べだいぶ前傾姿勢、CB250Fと比べると少し前傾姿勢になります。個人的には、30分くらい乗ってると少し腰にきますw

友達は2・3時間乗ってても大丈夫だったらしいです。人によるのか?

足つき

股下81cmの私がまたがった場合、以下の画像のようになります。スリッパなのはすいませんw

yzf3r

シート高はCB250Fと同じ78cmなんですが、CB250Fと比べると少し足つきが悪いです。まあ足裏はべったり着くんですけどね。

CB400SFと比べると非常に足つきがよいです。

乗り心地

30分ほど乗った限りだとなんの問題もなしです。

ツーリングにて2,3時間乗り続けた場合、友人は「特にどこかが痛んだりはしなかった。」と言ってましたが、どうなんだろ?

振動は少なく、速度全域でほとんど振動もなく快適に走ることができます。風防の効果は姿勢よく乗車した状態で胸くらいまででしょうか。

志賀島へバイクで行ってサザエ丼を食べた話[中西食堂]

操作性

CB400SF・CB250Fよりも操作しやすい印象があります。

CB400SF・CB250Fはある程度腕を大きく動かしながらコーナリングする必要があります。しかし、YZF-R25はあまり動かす必要もなく、バイクを傾けるだけである程度のカーブも曲がってくれるので、直感的な操作が可能です。

峠を攻める楽しみは断然YZF-R25のほうが大きいですね。

実燃費、航続距離

現在、約2000km走行。平均燃費は約29.5km/Lでした。

街乗りなどはほとんどせずに、基本30km以上走るような状況ですので結構燃費伸びてます。タンク容量は14Lですので、航続距離は約400kmはいけそうです。参考としてどうぞ。

[バイク編]セルフスタンドでのガソリンの入れ方や、メリット・デメリット

高速での走行・慣らし中の走行・最高速

友達が高速道路で走ったそうですが、何も問題なかったそうです。

CB250Fでもなんとかなるんでそりゃ大丈夫だよなぁ…。

[バイク]高速の入り方/出方/料金支払[オススメ]

バイクで高速道路を走るときに気をつけたい10のこと

YZF-R25のユーザーマニュアルには「1000km走行までは、8400rpm以下の回転数で慣らし運転をしてください」とあります。

ですが、安心してください。ギア6で8000rpmまで回せば100km/h近くは出るはずです。慣らし運転中も一般道なら余裕で流れにのれます。

新車のバイクの購入・乗車前に!6つの注意点[慣らしなど]

加速性能

CB400SFに比べると低い(当たり前)ですが、公道走行においては十分な性能を持っています。

CB250Fよりは良い気がするので、正直、ぶん回した時の加速感が怖いです。

二人乗り

まだ免許取得後1年たってないのでできないんですが、どちらにせよ友人がタンデムシートをシングルシートカウルに変更してるのでできませんでした。

ただ、通常のタンデムシートはかなり細く、グラブバーではなくシートのベルトをつかむ仕様なので、後に乗る人は大変そうです。

積載性

タンデムシート裏に保険証や車載工具を入れることができるスペースがあります。

CB250Fよりも更に狭く、ETCの機械が入っていっぱいいっぱいです。車載工具はシングルシートカウルの裏に収納する形で入ってます。

yzf4

まとめ

いかがでしたか?

個人的にCB250Fは乗りやすいという印象でしたが、YZF-R25は乗るのが楽しいといった印象でした。バイクとの一体感をより感じたのはYZF-R25のほうです。

燃費や積載性など、実用的な面ではCB250Fのほうが良さそうです。メーター周りはYZF-R25のほうがより親切ですね。タコメーターも良い感じ。

バイク購入の際にでも参考にしていただけると幸いです。

by カエレバ

バイクのパーツ探すなら? バイクブロスのパーツ・用品通販

 - バイク, レビュー, 初心者向け ,